独自ドメインを取得するときにおさえておきたいポイント5選

公開日:2013年7月1日
domain

こんにちは。
BASEの大久保です。

今回は、独自ドメインについて書いていきます。

現在BASEでは「あなたのショップ名.thebase.in」というドメインを用意していますが、
もう一つのオプションとして「独自ドメイン」という選択肢もあります。

独自ドメインを持っているだけで、
あなたのネットショップを格段に売り込みやすくします。

ネットショップのためにいいドメインを選ぶことはとても重要です。

サブドメインよりも、独自のドメインを持っていることで
あなたのショップはよりプロ仕様に近づき、信用性も高まります。

いいドメインを選ぶことで、より集客効果も得ることができます。

 computer

あるネットショップのオーナーは、
「独自ドメインにしただけでキーワード検索での流入が上がりました。今では私のショップにくる66.7%のお客様が、ドメインと一致するキーワードを検索して来てくれます。」
と話します。

しかし、インターネット上には無限にウェブサイトがあるので、
あなたの欲しいドメインが取られている可能性は高いです。

いい独自ドメインを取得するための5つのポイント

google

1.簡単で覚えやすい名前にしましょう

これは必須です。
簡単に発音できて、書けるドメインだとなおいいでしょう。

2.他人に迷惑をかけるドメイン名はやめましょう

誰かのトレードマークや競合のドメインに似すぎているドメインはやめておきましょう。

3.「.com」もしくは「.jp」ドメインを選択するといいでしょう

「.com」もしくは「.jp」をつけるといいでしょう。
ドメインの信用性が高いのが「.com」です。
日本の「.jp」も、信用性は高いので、選択するといいでしょう。

4.「発見型」か「ブランド型」かショップの属性を見分けましょう

あなたのネットショップは検索エンジンで発見してもらう「発見型」ですか。
それともリスティング広告やバナー広告で広める「ブランド型」でしょうか。

前者ならより現実で使われるキーワードを含んだドメイン、
後者ならよりキャッチーなキーワードを含んだドメインを選択するといいでしょう。

5.クリエイティブになりましょう

ほとんどの単一キーワードのドメインはすでに取られている可能性が高いので、
自分のオリジナルキーワードを作らないといけないかもしれません。

Youtubeのように2つの単語をくっつける手法、
SevenColorsのようにフレーズを使う手法、
Microsoftのように単語の部分をくっつける手法、
Flickrのように通常の単語を少しいじる手法、
Spotifyのように接頭語・接尾語をつける手法、
mixiのように全く関係ない単語を作る手法があります。

独自ドメイン取得サービスASPのご紹介

簡単にドメインを作成するには以下のサービスを使うといいかもです。

お名前.com
ドメイン検索機能で欲しいドメインが取られているかチェックできます。

NameStation
ドメインに入れたいキーワードに関連しているキーワードをリスト化できます。

Domainr
欲しいキーワードを含むドメインを検索できます。

 

独自ドメインを取得したら…?

BASEでも独自ドメインの設定が可能です。

BASE Apps の 独自ドメイン機能 を使って設定をしてみてくださいね。

 

 

それでは、次回のBASE Uでお会いしましょう。

ライター紹介

大久保
BASE大久保
BASEマーケター。BASEでのショップの開設の仕方、運用方法をおもしろ楽しく発信していきます。
http://okb.me/







Facebookページでも情報配信中!

BASEのFacebookページでは、BASEの情報はもちろん、BASE Uのネットショップを成功へ導く記事のお知らせも随時配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください!


コメント