ショップオーナーの疑問をスパッと解決!「累計売上」と「引き出し残高」の違いって何?

公開日:2013年9月6日

こんにちは。BASEの中村です。
BASE Uではネットショップを運営する方々に役立つ記事を配信していますが、今回はBASEショップのオーナー様からよくいただく質問を元に、みなさんの疑問を解決していこうと思います。最初のテーマはお金管理に関する疑問です!


お金管理ページの疑問

オーナー様からよく頂く質問に、お金の管理画面についての疑問があります。BASEのショップ管理ページには「お金管理」というページがあり、「今までの累計売上」と「引き出していない残高」という2つの項目の下に「お金を引き出す」という項目がありますね。
「累計売上げ金より引き出していない残高が少ない!」
「お金を引き出すって、どこから引き出すの?」
といった疑問を抱いたことのあるオーナー様もいらっしゃると思います。この記事を読んでそんな疑問を解決しちゃいましょう!



売上金が手元に入るまで

BASE_dashboard

はじめに売上金がオーナー様の手元に入るまでの流れを説明しておきます。
銀行振込決済や代金引換決済を利用された売上金は直接オーナー様の口座に振り込まれますが、クレジットカード決済を利用された売上金は一度BASEを経由します。つまり、クレジットカード決済を利用された売上金はオーナー様が任意のタイミングでBASEから引き出さなければならないのです。その引き出し可能な額が「引き出していない残高」であり、引き出すための手続きが「お金を引き出す」という項目なのです。




それぞれに表示されている金額の内容

まず、「今までの累計売上」と「引き出していない残高」の違いについてです。
「今までの累計売上」はその名の通り、ショップでの通算の売上金額が表示されます。設定している送料は含まれず、純粋に売れた商品の単価のみがカウントされます。それに対して「引き出していない残高」には初めに書いたとおり、クレジットカード決済を利用された売上げ金額のみが表示されます。注意しなければならないのは、「引き出していない残高」には送料も加算された商品合計額と、決済手数料が反映されているということ。決済手数料は1回の決済ごとに商品合計額の3.6%+40円(1円未満四捨五入)が差し引かれます。



計算してみましょう!

makemoney

具体的に見てみましょう。
あるショップで3人のお客様から
【商品A】(単価500円・送料200円)が銀行振込決済で
【商品B】(単価1000円・送料200円・代引き手数料300円)が代金引換決済で
【商品C】(単価1500円・送料200円)がクレジットカード決済で
それぞれ1つずつ購入されたとします。

さて、「今までの累計売上」と「引き出していない残高」のそれぞれに表示される金額はいくらでしょう?




…正解は
「今までの累計売上」3000円
「引き出していない残高」1599円
です。

細かくみていきましょう。
まず「今までの累計売上」は単純に売れた商品の単価の合計なので、
500円+1000円+1500円=3000円ですね。

「引き出していない残高」にはクレジットカード決済利用のみの売上げ金が反映されるので、商品Cのみがその対象となります。商品Cの合計額は1500円+200円=1700円ですが、ここから手数料(商品合計額の3.6%+40円)が引かれますので、「引き出していない残高」は1700円-(1700円×3.6%+40円)=1599円となります。



いかがでしたでしょうか。
「クレジットカード決済の売上げ金より引き出していない残高が少ない!」「累計売上げ金より引き出していない残高のほうが高いのはなぜ…?」といった疑問を抱いたことのあるオーナー様もいらっしゃると思います。この記事を読んで解決したのではないでしょうか。ショップの管理ページにある<ヘルプ画面>もぜひ活用してくださいね!

それではまた次回の記事をお楽しみに☆

ライター紹介

BASE(ベイス)
BASE(ベイス)
誰でも30秒でネットショップが作れるサービス「BASE」です。BASEで開設されている30万以上ものネットショップの中から、あなたの生活を彩るユニークなアイテムを厳選してお届けしていきます。







Facebookページでも情報配信中!

BASEのFacebookページでは、BASEの情報はもちろん、BASE Uのネットショップを成功へ導く記事のお知らせも随時配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください!


コメント