あの子のスマホを自分色に!簡単にスマホケースを作って販売できるスマホケース作成Appsの使い方

BASE_smartphone

ここ数年で急速に普及し、今や生活の必需品とも言えるスマートフォン、もちろんあなたもお持ちですよね?このスマホが普及するのにあわせて、大きく伸びている商品が「スマホケース」です。iPhoneや、人気のAndroid機種など、スマホは多くの人がもっているだけあって他人と被ってしまいがちかと思います。そんな背景を受け今、他人とはデザインが被らない個性的なスマホケースの需要が大きく伸びている状況があります。

ネットショップが無料で簡単に作れるBASEでは、オリジナルの画像、写真、デザインなどをアップロードするだけで、オリジナルのスマホケースが簡単に作れ、在庫を持たずに販売できる「スマホケース作成Apps」を公開いたしました。画像データさえあれば、商品を仕入れることなくオリジナルのスマホケースを販売することができるのです。Tシャツ作成Appsと同様、この機能を使って販売するスマホケースは売れた後に発注する形式となっています。今回のBASE Uではこの「スマホケース作成Apps」の使い方から発注方法まで見ていきたいと思います。



1.オリジナルの画像データをアップロード

BASE_case

スマホケース作成Appsはこちらのページから無料でインストールすることができます。インストールしたら、まずは、右下にある「オリジナル画像」のボタンからケースデザインにしたい画像データをアップロードしてみしょう。(アップロードできる画像の形式はjpg、pngとなっています。)

BASE_case
そうすると、このように側面のデザインも含まれた状態で、画像がスマホケース上に反映されますので適切な位置を調整してみてください。左側のバーで画像サイズも変更できます。また機種選択のタブからiPhone、Android機種含めて12機種のスマホのケースに対応していますので、ぜひiPhoneだけでなくGalaxyやXPERIAのケースも作ってみてくださいね。対応機種は以下になります。

iPhone5
iPhone5S
iPhone5C
Galaxy S4
Galaxy S3
XPERIA acro HD
XPERIA A
XPERIA Z1
XPERIA Z1f
XPERIA A2
XPERIA Z2
XPERIA ZL2



上記画像のアップロードページにも記載しているのですが、画像データをアップロードする際にはいくつか注意点がございますで、以下をご確認ください。


・ケース側面へのデザインについて
またケース側面への文字や絵柄は歪んでしまう可能性が高いので、避けてデザインされることをオススメします。また機種によって側面の形状、また背面のカメラの位置が変わっていますので、こちらもご確認の上、位置を調整してみてください。


・アップロードできる画像のサイズについて
最大7.8メガバイトとなっていますので、大きいサイズの画像については一度サイズを低く書き出した後にアップロードしてください。そうはいっても、あまりに小さいサイズだと製造時の画質があれる可能性がございますので、ご注意くださいね。最低でも横幅は1,080px、縦幅は1,895pxをオススメいたします。


・画像解像度などについて
画像解像度は300dpi以上を推奨しています。これより小さいと出来上がりのデザインが粗くなる可能性がございますので、ご注意ください。またケース製造(印刷)時のカラーモードはCMYKとなっています。



2.作ったスマホケースを販売しよう!

CASE_select
作ったスマホケースは「作成一覧」のページに並んでいきます。こちらの一覧から売りたいスマホケースを選んで「ショップへ並べる」ボタンを押しましょう。すると商品登録のページにいきますので、こちらからデザインしたスマホケースの商品名、値段、説明、在庫数などを登録してください。(売れた分だけ発注できる仕組みなので、在庫数はいくつにして頂いても問題ありません。)

また、大事なところですが、このスマホケースの発注金額はひとつあたり送料込みで1,965円となります。つまり利益を出すためには1,965円以上に値段設定を行う必要がありますので、ご注意ください。例えば2,500円で売れれば、その後クレジットカード決済にて1,965円で発注を行う必要があります。いくつ売れても一つあたり1,965円の発注金額となっていますので、ご了承ください。またこの機能で作成したスマホケースは代金引換による購入には対応していません。ショップの決済方法に代金引換を選択されている方はご注意くださいね。

BASE CASE SHOP
商品登録を終え、ショップを公開すれば上のようなスマホケースショップを簡単に作ることができます。



3.スマホケースが売れたら発注をしよう


check_case
あなたオリジナルのスマホケースが売れました!売れたら商品購入通知メールが届くので、注文管理ページにて該当の商品を選び注文詳細ページに移動しましょう。そこに「すべてのスマホケースを発注する」というボタンがでますので、こちらをクリックすると以下の画像のように「スマホケースの発注」ページが表示されますので、こちらからクレカ決済にてスマホケースを発注しましょう。購入者(配送先)の情報などは全て入力されている状態ですので、発注のためのクレカ決済を行うのみとなっております。

order_case
こちらで発注を行えばその情報がBASEのパートナーであるフォケースにいき、生産と発送が行われます。配送は工場の稼働状況にもよりますが、最短で7日、通常だと約1週間〜10日頃が発送の目安となっております。またこちらは日本郵便の定形外郵便物を利用して発送しており、配送状況を配送会社に確認できるお問い合せ番号はございませんので、ご了承くださいませ。



4.約一週間でスマホケースがお客さまのもとへ届きます。


作成したスマホケースはこのような形で配送されますよ。(BASEのスマホケースをご購入頂いたぞうさんの紅茶さん、ありがとうございます!)ここで、一つPR例をご紹介。BASEのスマホケース作成Apps、発注金額は1,965円(送料込み)かかるのですが販売価格は自由に設定できます。その仕組みを使って、先日BASEの鶴岡が期間限定100円セールを実施しました!なんと数時間で70個あまり売れたそうです。ブログでもその購入レポートを書いてくださる方もいたり、ひとつのPR方法として真似できるのではないでしょうか?(ショップのロゴがはいったスマホケースをつけてもらえれば宣伝にもなりますよね。)



以上、スマホケース作成Appsの紹介になります。無料で簡単にスマホケースを作って販売できるので、ぜひ試してみてくださいね。 また9月19日まで【BASE CASE CHALLENGE!】というキャンペーンを開催しています。総額10万円があたるスマホケースのデザインコンテストです。今ご紹介したAppsからスマホケースをデザインするだけでエントリーできますので、ぜひご友人やTwitterのフォロワーの方々に作成したスマホケースへの投票をお願いしてみてくださいね。画像をタップするだけで、1日1回答票ができます。他の利用者のデザインも参考になりますので、ぜひ覗いてみてください。

BCC

スマホケース作成Appsについて他にも気になる点などございましたらBASEのカスタマーサポート(support@thebase.in)かBASEのTwitterまでお気軽にお問い合わせください。世界に一つだけのあなたのスマホケースの出来上がりを楽しみにしています。

ライター紹介

BASE(ベイス)
BASE(ベイス)
誰でも30秒でネットショップが作れるサービス「BASE」です。BASEで開設されている30万以上ものネットショップの中から、あなたの生活を彩るユニークなアイテムを厳選してお届けしていきます。







BASE U|ネットショップの開設・運営・集客のノウハウを学ぼう

Facebookページでも情報配信中!

BASEのFacebookページでは、BASEの情報はもちろん、BASE Uのネットショップを成功へ導く記事のお知らせも随時配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください!


コメント