ネットショップの公式サイトやブログとしてワードプレスを選ぶ3つの理由

wordpress

BASEを使えば誰でも無料で簡単に、自分だけのネットショップを持つことができますが、残念ながらネットショップを作っただけではお客様は来てくれません。TwitterやFacebookをはじめとしたソーシャルメディアを活用してファンを増やしていったり、広告を出稿するなりして見込顧客にショップのことを知ってもらうなど、売上を定期的に上げていくには様々なアクションを行なっていく必要があります。

そのようなアクションをしっかり行なっていけば、ある程度の売上(数十万ほど)までは達成できるかと思いますが、それ以上の規模を目指す上で、避けて通れないのがあなたのブランドの世界観をしっかりとお客様に伝えるということ見込み顧客に見つけてもらいやすい仕組みを構築することです。この2つを実現するにあたってはネットショップだけでなく、公式サイトを用意するなどして定期的な情報発信と世界観の構築が必要になってくるでしょう。そこで今回は、ワードプレスという無料で公式サイトやブログサイトが構築できるサービスをご紹介いたします。


ワードプレスとは

wordpress
WordPress(ワードプレス)とは、オープンソースのサービスで、ご自身のサーバーさえあれば無料でインストールしてWEBサイトを構築することができます。更新性のある動的なサイトが作れるというのがこのワードプレスの特長といえるでしょう。そういった理由からブログやメディアサイトを作成する際に最も選ばれているサービスとなっています。このワードプレスを導入するために必要な、自前のサーバーはロリポップやさくらなどのサービスに申し込むことで利用することができます。これらのサーバーを申し込めば、管理画面上から簡単にワードプレスのインストールが行えるようになっており、導入がとても便利になっています。



ワードプレスを活用する理由

word_press

検索エンジン対策として有効

前述した通り、ワードプレスは自身のサーバー上にインストールして活用するものとなります。なので他のブログサービスと違って完全にあなたのWEBサイトとしてそのサイトを存在させることができます。アクセサリーのブランドならアクセサリーに特化したサイト、コーヒーであればコーヒーに特化したサイトとして活用できるので、しっかり情報発信を行っていけば他ブログ作成サービスなどで記事を書くよりも、こちらのほうが検索エンジンで上位表示されやすくなります。また独自ドメインも簡単に設置することもでき、完全に独立したあなたのサイトとして活用できます。もちろんブランドイメージに不必要な広告も一切表示されません。


多くのサイトテンプレートが存在する

ワードプレスでは「テーマ」という表現をするのですが、サイト(ブログ)のデザインを決める際のひな形となるテンプレートがワードプレスには数えられないほど存在します。あなたのブランドの世界観を伝える上で、ぴったりなテンプレートデザインを必ず見つけられることでしょう。こちらも参考にしてみてください。


とても多くの拡張性、柔軟性がある

テンプレート同様、ワードプレスには多種多様なプラグインが存在します。プラグインとは言い換えるとサイト(ブログ)の拡張機能です。例えば検索エンジン最適化するためのAll in One SEO Pack、ソーシャルボタンを導入するWP Social Bookmarking Light、サイト表示を早くするW3 Total Cacheなどなど、「ワードプレス プラグイン」といったキーワードで検索すれば沢山でてきますので、ぜひサイトの課題や目的にあわせてご希望のプラグインを導入してみてください。またHTMLやCSSの知識が多少必要になってきますが、ソースコードを編集することで自由に各要素を変更することができます。他サイト(ブログ)構築サービスは簡単に使える一方、デザインや構成の編集はできないものがほとんどですが、ワードプレスであれば妥協無く自分のブランドを効果的に表現することができます。


以上、サイトやブログを用意するにあたってワードプレスを選んだほうがいい3つの大きな理由をご紹介しました。とても便利な一方、サーバー契約をしたり多少技術的な知識が求められたりとITに詳しくない方にはハードルが高いかもしれませんが、その苦労以上の価値を運用していくにつれて感じることでしょう。世界中のホームページやブログの裏の仕組みとして半数以上のシェアを持つワードプレス、インターネット上には様々な情報もありますので、ぜひ参考にしながらサイトの作成を進めてみてくださいね。

例えば公式サイト内に商品紹介ページを持ち「購入ボタン」をクリックすればBASEの商品説明ページにリンクさせてそこから購入してもらうなど、様々な活用な方法があります。(ワードプレスのほうがよりリッチに商品詳細を伝えられることができますよね。)この記事をご覧担っている方でワードプレスでサイトやブログを作成されている方はぜひ下のコメント欄から教えて下さいね。

ライター紹介

BASE(ベイス)
BASE(ベイス)
誰でも30秒でネットショップが作れるサービス「BASE」です。BASEで開設されている30万以上ものネットショップの中から、あなたの生活を彩るユニークなアイテムを厳選してお届けしていきます。







BASE U|ネットショップの開設・運営・集客のノウハウを学ぼう

Facebookページでも情報配信中!

BASEのFacebookページでは、BASEの情報はもちろん、BASE Uのネットショップを成功へ導く記事のお知らせも随時配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください!


コメント