ショップへの集客のためのブログ。ワードプレスとアメブロ、どっちを選ぶべき?

公開日:2013年10月4日

ネットショップに限らず多くのWEBサイトに言えることなのですが、サイトへの集客において中長期的に最も効果を発揮する方法は顧客のために価値あるコンテンツを作成し、検索経由で見つけてもらってコンテンツ経由でサイトに来てもらうことです。そして、その”価値あるコンテンツ”は何かというとブログです。(ここでいうブログとは単なる日記ではなく、顧客にとって”有益になりうる記事”という意味を持ちます。)

セミナーでも何度も話していることですが、個人で運用するネットショップにおいてまず最初に集客する相手は身近な友人です。その友人にショップにかける想いを知ってもらう手段としてブログは機能しますし、また訪問客に対して売り手であるあなたの人となりを知ってもらうためにも写真と文章で表現できるブログは有効です。

想いをこめて書いた記事はFacebookやTwitterでシェアされやすくもなりますし、ストックされていけばいくほど検索結果に表示される確率も高まります。(例えばアクセサリーと検索した時に、運営しているアクセサリーのショップではなく、アクセサリーについて書いた昔の記事が上位表示されることも往々にしてあります。)つまりショップへの導線をできるだけ強く、かつ多く貼っておきましょうということですね。

そういったお話をすると「ブログをやる価値はわかった。ではどのブログサービスを使うのが最も効果的なのか?」という質問を多く頂きます。ライブドアブログ、FC2ブログ、はてなダイアリー、Seesaaブログ、エキサイトブログ などなど有名ブログサービスは多くありますが今回、BASEが自信をもっておすすめしたいのがワードプレスアメーバブログです。どちらも無料で使える便利なサービス、アメーバブログに関してはご存知の方も多いのではないでしょうか?今回はこの2つのブログサービスのメリットとデメリットをそれぞれご紹介したいと思います。こちらを比較検討してぜひ自分にあったブログサービスを選んでみて下さい。



ワードプレスのメリットとデメリット

wordpress-image

メリット


・検索結果で上位表示されやすい傾向がある

・世界で最も使われているブログ(サイト)構築サービスでカスタマイズ機能が豊富

・広告が表示されない

・オリジナルドメインを無料で設定可能

・完全に独立した自分専用のWEBサイトを作れる

・外部サービスとの連携が豊富

・使い方を説明した記事が沢山ある




デメリット

・起ち上げ、設定が面倒
オープンソースのサービスなので、ワードプレスというシステムを自身で用意したサーバーに入れ込む必要があります。ロリポップというサーバーに契約すればボタンひとつでワードプレスをインストールできるので便利です。

・サーバーやドメインを取得する必要がある
サーバーだけでなく、独自URLも発行したほうがベターでしょう。
こちらネットショップのURLと一緒に取得し両方にドメインを作成するのをおすすめします。
例えばショップはbaseshop.com に対してブログはblog.baseshop.combaseshop.com/blogなどですね。
もしくは逆にブログをbase.comにしてショップをshop.base.comにするのもアリです。

・積極的に更新、宣伝しないとアクセスは集まらない

・多少のプログラミングの知識が必要

・独自サイトなのでセキュリティ対策が必要




アメーバブログのメリットとデメリット

ameba

メリット


・ブログサービスを使っている人同士の交流機能があり読者を集められる
(読者登録機能、ペタ、ピグ、グルっぽなどブログを見てもらえる機能が豊富)

・ネット初心者でも簡単に使う事ができる

・スマホでも簡単に更新可能

・若者や女性にリーチが可能。商材によっては高い効果が見込める。



デメリット


・あからさまな商用利用をすると削除される可能性がある

・有料版でない限り広告が表示される

・メンテンナンス最中はアクセスができない

・カスタマイズに制限がある

・画像アップの容量が2Gと制限がある
(課金することで増加可能)




以上、それぞれのメリット、デメリットを並べてみました。
大きくまとめますと以下の特徴に分類できます。

・ワードプレスは設定や運用が難しい分、自由度が高い
・アメーバブログは設定や運用が簡単な分、自由度が低い


先にも述べましたがショップの顧客となる層が比較的若い方々や女性である場合は、そういった利用者層が多いアメーバブログは有効な集客手段となりえます。

逆に多く検索されるキーワードである商材、またはブログに対して力を入れていこうと考えているショップオーナーさんはワードプレスの活用を検討されることをオススメします。(検索ボリュームはキーワードプランナーというツールを使って調べることができます。

ぜひそれぞれを比較検討して自分にあったサービスを選んでみて下さい。またタンブラーというオシャレなブログを簡単に作れるサービスもございますのでこちらも検討してみるのはいかがでしょうか?ちなみにこのBASE Uはワードプレスを活用して作られているブログメディアです。サービスの隆興に左右されない”独立したオリジナルのサイト”として活用できるのがワードプレスの1番のメリットでもありますね。アメーバブログと併用されている方も多いそうですよ。

ライター紹介

BASE(ベイス)
BASE(ベイス)
誰でも30秒でネットショップが作れるサービス「BASE」です。BASEで開設されている40万以上ものネットショップの中から、あなたの生活を彩るユニークなアイテムを厳選してお届けしていきます。







Facebookページでも情報配信中!

BASEのFacebookページでは、BASEの情報はもちろん、BASE Uのネットショップを成功へ導く記事のお知らせも随時配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください!

コメント