文才がなくても大丈夫!BASE Magの書き方、3分で解説します!

BASE Mag.キャッチコピー

待ちに待ったネットショップのオープン!あなたはどうやって宣伝をする?


とっておきの商品を登録し、販売をスタート!

その商品、あなたはどうやって宣伝していますか?

BASEでは「BASE Mag.」という、ショップオーナーさんの記事で成り立つ“ショッピングメディア”を運営しています。一言で言うと、BASEで販売している商品のまとめサイトのようなものです。

魅力たっぷりの記事を読んだあと、すぐに記事から購入画面に移ることが出来るので、購入のハードルをグッと下げることができます。


Mag.に記事を載せることへの、主なメリットは以下の通り。
  • 商品の理解を深めてもらえる
  • 販売経路が増える
  • アプリなどで取り上げられることが増える
  • BASEのTwitter、Instagram、Facebookアカウントで共有してもらえる
このように、ショップの宣伝の役に立つようなメリットばかりで、デメリットは1つも無し。


今までMag.の記事を書いたことがないというショップオーナーさんも、書いてみたくなったのではないでしょうか?

今回は、BASE Mag.の記事執筆の際に役立つアドバイスをさせていただきたいとおもいます!

文才がなくても大丈夫!Mag.の書き方のコツを知ろう

まずは、記事にする商品を選びましょう!

お気づきかもしれませんが、この記事に登場する商品は1商品しか選べません。

今後、BASEアプリでは商品毎に記事が紐づく仕様に変更となります。
そのため、記事で紹介する商品は1つのみとさせていただいています。


ここからは、いよいよ記事の執筆です!

Mag.で記事を作成するにあたって大切なことは、「商品ページに書いていない、書ききれない情報を伝えること」です。

商品ページの情報だけでは、不安に感じる購入者さんもいらっしゃるかもしれません。そういった不安を取り除けるというのも、ショップオーナーさんが書いた記事だからこそ!

「わたしには文才が無いから…」なんて不安に思わずに、まずは心のままに書いてみましょう♪


執筆フォームの4つの設問に答えるだけ!?


執筆フォームには下記4つの設問が用意されています。

▼ はじめに、なぜこのアイテムを紹介する理由を教えてください。
▼ このアイテムのおすすめポイントは何ですか?(使い方の具体例やディテールなど)
▼ このアイテムをどんな人にどんなふうに使って欲しいか教えてください。
▼ 最後に結びの言葉をお願いします。

起承転結を意識して4つの項目を埋めていきましょう。1つずつ詳しく説明していきますね。


▼ はじめに、なぜこのアイテムを紹介する理由を教えてください。


まずは、「この導入部分がなぜ必要なのか?」という部分から説明していきたいとおもいます!

みなさんが友人やお知り合いに、使ってみて本当に良かった商品をオススメするとします。

その際、いきなり商品の説明を始めますか?
いきなり商品の説明をしても、相手が求めていない情報だと、聞く耳を持たれないというのがほとんどだとおもいます。

まずは相手の興味を引くために、季節の話題でしたり、誰もが簡単に共感できることを書かれるのがいいかと思います。

起承転結でいう「起」の部分になるので、いかに読者を惹きつけられるかが重要になってきます。

導入部分では、読者の共感を呼ぶことが大切です。難しいことは書かず、イベントごとや、誰もが経験することで興味を引きつけるのがいいとおもいます。

このショップでは、このように導入部分を書いています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-19-42-26

▼ このアイテムのおすすめポイントは何ですか?(使い方の具体例やディテールなど)


ここには、商品のおすすめしたいポイントを書いていただきます。

「この商品は、他の同商品と比べてここが違う!」
「柄/大きさにこだわっていて、それはこんな時に実感できます!」
「本物の素材(お花やレザー、天然石)を使っていて、本物志向の方にぴったり!」

また、そういったこだわりポイントを紹介する際には、その部分が分かりやすい写真も一緒に載せるといいですね!
言葉だけで伝わらない部分を補ってくれます。

逆に写真では伝わらない質感や、触感、使い心地等は言葉で説明してあげましょう!

このショップでは、このようにおすすめポイントを書いています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-19-43-38

▼ このアイテムをどんな人にどんなふうに使って欲しいか教えてください。


ここには、あなたが誰のために、どんなシチュエーションに合うかを想像して販売しているのかを書きましょう。

紹介する商品によって変わってくると思うので、詳しく例を挙げて説明します。

<アパレル・アクセサリー>
  • 性別
  • 年齢
  • 体型
  • 普段の洋服のスタイル
  • どうった場に着用していくものか(TPO等)
<インテリア・アート>
  • 家族構成/お家の大きさ
  • お部屋の雰囲気/テイスト
<食材>
  • どの時間帯の食事か
  • どういった料理に使えるか
  • どういった方に贈るギフトか
ここに挙げた例はほんの一例です。みなさんいろいろな思いを持って、販売している商品だと思いますので、しっかりと書いていただけると嬉しいです!

また、ここにも写真を挿入することをオススメします!
シチュエーションに合わせて商品を着用・設置すると、どんな雰囲気になるのかということが、読者さんは一番気になります。
気になるところをしっかりと補充してあげましょう!

このショップでは、このように商品の望ましい使われ方を書いています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-19-43-53

▼ 最後に結びの言葉をお願いします。


そして、最後に起承転結の「結」です。

たくさん商品説明をしたのに、ブツっとそのまま終わってしまうのは、読者さんも「あれ?」と思ってしまうと思うので、最後の締めがしっかりとしましょう!…とは言っても難しいと思うので、簡単に締められるような流れをご紹介しますね。

  1. 商品のおさらいをしましょう。
  2. 軽くでいいので、商品の特徴に触れるといいと思います。

  3. 次は、ショップの宣伝です。
  4. この商品だけではなくて、まだまだ素敵な商品がたくさんあるということ。これからも新商品がたくさん販売することなど、挙げればキリが無いかもしれませんが、ギュッと絞って少しだけ書きましょう。

  5. 最後に一言付け加えましょう
  6. 結びの言葉は色々と種類がありますが、来店や購入の検討を望むなら、
    「ぜひ、○○してみてください!」
    といった文言をいれてみるといいかとおもいます。

このショップでは、このように結びの言葉を書いています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-19-44-03
この4つのポイントさえ掴めば執筆は簡単!ぜひ一度申請してみてくださいね。

記事執筆後のアフターフォローもしっかり!

ショップオーナーさんに執筆していただいた記事は、すべてBASEのスタッフが目を通します。そのため、掲載申請をしてもすべての記事がBASE Mag.に掲載されるわけではありませんが、改善の余地がある記事には、スタッフがフィードバックをさせていただきます。
記事へのアドバイスをさせていただくので、それをもとに、記事を編集していただければと思います。

申請記事の中で多いのが、アイキャッチと本文内の写真が同一の記事。
これだと情報量が少なく、読者にとって有益な記事だとは言えないため、掲載することができません。また、自分の身の回りで起きたひとり語りの記事も、同様に読者にはわかりづらいものになってしまいます。
内容によって異なりますが、800〜1000文字以上の、読み応えのある記事のほうが掲載される確率がぐっと上がります。

文章を書くのが苦手な方にも、スタッフがしっかりとフィードバックを行うので、まずは一度記事を申請してみてください。

あなたからの記事申請をお待ちしています!

ライター紹介

BASE(ベイス)
BASE(ベイス)
誰でも30秒でネットショップが作れるサービス「BASE」です。BASEで開設されている30万以上ものネットショップの中から、あなたの生活を彩るユニークなアイテムを厳選してお届けしていきます。







BASE U|ネットショップの開設・運営・集客のノウハウを学ぼう

Facebookページでも情報配信中!

BASEのFacebookページでは、BASEの情報はもちろん、BASE Uのネットショップを成功へ導く記事のお知らせも随時配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください!


コメント