BASEが独自ドメインの常時SSL化に対応しました(無料です)!

公開日:2017年4月4日

「BASE」を利用される全ての店舗が安心安全な通信環境のもとでご利用いただけるよう、この度、新たに独自ドメインの常時SSL化に対応開始いたしました。

SSLについて

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上のデータ通信を暗号化する技術です。通信途中でデータの流出や改ざんを防止する世界基準のセキュリティ技術で、SSLが導入されているページには、URLの冒頭のhttpにsが追加され、httpsと表示されます。


背景

近年のスマートフォンの普及により、外出先でも無料でインターネットを利用できるなど、私たちを取り巻くネット環境は利便性を増しています。その一方で、データの通信過程における情報保護の安全性が保証されていないネット環境を利用してしまうリスクもあり、こうした状況を受けてインターネット業界全体における情報通信セキュリティを向上させる機運が高まりつつあります。


独自ドメインの常時SSL化

SSL証明書の無料発行・自動更新について

BASEでは、ショップさまが安全なネット環境のもとで安心にサービスをご利用いただけるよう、これまでも個人情報の入力時など、特にセキュリティを重視すべきページではSSLを導入しておりました。また、2016年3月末より、「BASE」が提供するドメインを利用されているショップページの常時SSL化にも対応してまいりました。そして、この度新たに、独自ドメインの常時SSL化に対応いたしました(無料でご利用できます)。現在は、「BASE」で開設された全てのショップページにおいて、通信内容を暗号化する常時SSL化に対応しております。


常時SSL化の特徴

通常、SSL証明書は有料(年更新)のため、購入する必要があります。なおかつ、サーバに設定して更新時期になれば更新するという作業が発生いたしますが、それらはすべて「BASE」が行いますので、ショップさまのご負担はありません。そのため、まだ設定されていないショップさまは設定されることをおすすめいたします。
※独自ドメインの取得は各ショップさまのご負担となります。


BASEでの常時SSL設定方法

新規で独自ドメインを利用されるショップの場合

「BASE」の拡張機能「BASE Apps」にて「独自ドメインApp」をインストールして頂き、お持ちの独自ドメインを設定していただくと自動でSSLに対応します。

既に独自ドメインを利用されているショップの場合

独自ドメインApp」を開き、SSLのスイッチをONにするとSSLに対応します。なお、「BASE」では、独自ドメインをお持ちでない方も、無料で下記の常時SSL化対応ドメインから、ご希望のものを選択することができます。

「BASE」の常時SSL化対応ドメイン
supersale.jp / kawaiishop.jp / official.ec / thebase.in / shopselect.net / base.ec / theshop.jp / handcrafted.jp / fashionstore.jp / buyshop.jp


SEO上のメリット

Googleは、オフィシャルブログでSEOに影響することを公開しております。

Google のランキング アルゴリズムでのシグナルとして、暗号化された安全な接続をサイトで使用しているかを考慮に入れたテストを実施してきました。この実験ではよい結果が得られているため、ユーザーがもっと安全にサイトを閲覧できるよう、すべてのサイト所有者の皆様に HTTP から HTTPS への切り替えをおすすめしたいと考えています。

※出典:Googleウェブマスター向け公式ブログ


「BASE」は今後も、最新のセキュリティ環境で安心安全なネットショップ運営をサポートいたします。

ライター紹介

BASE(ベイス)
BASE(ベイス)
誰でも30秒でネットショップが作れるサービス「BASE」です。BASEで開設されている40万以上ものネットショップの中から、あなたの生活を彩るユニークなアイテムを厳選してお届けしていきます。







Facebookページでも情報配信中!

BASEのFacebookページでは、BASEの情報はもちろん、BASE Uのネットショップを成功へ導く記事のお知らせも随時配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください!


コメント