A Simple, Minimal Life わたしが「くらし」をテーマにイベントを企画した理由 ~WEEKEND BASE 渋谷ヒカリエ 飾らない、暮らし

b1_cc

かねてより告知しているBASEがこの夏、複数の街で開催する大イベント「WEEKEND BASE」。
いよいよ開催がさし迫ってきた今、あらためて渋谷ヒカリエ会場のイベントテーマ「飾らない、暮らし」にこめた想いをお話します。

ここ数年、雑誌などのメディアを通して「くらし」や「ライフスタイル」について様々な提案が行なわれています。
例えばポートランドで創刊された「KINFOLK」やマガジンハウスの「& Premium」のような…といえばイメージしやすいでしょうか。
また、ポートランドといえば豊かな自然に恵まれ、大量生産ではなくハンドメイド、クラフトイズムをもったものを地産地消していく独特の文化が共感され、米国で「もっとも住んでみたい街」として、サードウェーブコーヒーミニマリストといった言葉とあわせて日本でも注目をされています。

しかし一方で、雰囲気だけが先行し本質とは違うギャップも生まれているように感じます。
日本の喫茶店文化に発想を得たといわれるサードウェーブコーヒー「ブルーボトル」にできる行列や、節約することやモノを捨てる(持たない)ことだけがミニマリストだと思われている風潮に違和感を覚えるのはわたしだけでしょうか(今朝のNHKおはよう日本のミニマリスト特集にも賛否両論、様々な言及がされていますね)。

ネタ化される「上質な暮らし」と盲信する「サードウェーブ系男子」 | すべてのニュースは賞味期限切れである | おぐらりゅうじ/速水健朗 | cakes(ケイクス)
ミニマリストという言葉の意味がだんだん変わってきてないですかって話 – ネットの海の渚にて

そこであえて流行の発信地、東京はシブヤの中心に『暮らしを見つめ直したとき、そこにあってほしいものを想像し、インテリアやキッチン用品、バッグや小物、食器など、虚飾でも流行でもない、毎日ずっと使いたくなる素敵な暮らしの道具をキュレーション』することで、あらためて「くらし」を振り返るきっかけ作りの場となればと思い、BASEを使ってくださっている15万店舗の中から、この想いに共感してくださる作り手のみなさんの協力のもと、本催事を企画しました。

そもそも生活の基盤である「くらし」には流行もなければ廃りもなく、こだわるというよりも自分自身の生活なわけですから、誰だって本当は「上質」「良質」「丁寧」でありたいと願うもの。そしてそれを声高らかに言うよりも、自分自身の生活だからこそ無理に背伸びせずライフスタイルを“最適化”してほしいと考えた結果、イベントテーマを「飾らない、暮らし」としました。
そして、流行に流されたり衝動的にものを買い、いつか捨ててしまうなら、最初からずっと生活に寄り添う道具を選んでほしいと思う気持ちも込めて英訳を「A Simple, Minimal Life」としました。

また、今回の展示販売物の内容は衣食住のうち衣と住にフォーカスを当てた内容となっていますが、来月にもヒカリエで食に関する催事「美味しい、暮し」を実施予定なので、この夏はぜひBASEが行なうイベントに足を運んでみてください!

-追伸-
松浦弥太郎さんが「暮しの手帖」を退任されたことも、新メディア「くらしのきほん」をスタートされたことも大きな反響を呼びました。

松浦弥太郎【前編】クックパッドの高い技術を持った人たちに肩を並べられるコンテンツをぶつけてみたいと思った  | 佐々木俊尚「ブレイクスルーな人たち」 | 現代ビジネス [講談社]
松浦弥太郎【後編】100年後も古びない「くらしのきほん」をアーカイブとして残していきたい  | 佐々木俊尚「ブレイクスルーな人たち」 | 現代ビジネス [講談社]

また来春のNHK連続テレビ小説は「暮しの手帖」創業者の大橋鎮子さんや花森安治さんがモチーフになると報道されています。

朝ドラ:来春は「とと姉ちゃん」、「暮しの手帖」創業者モチーフ – 毎日新聞

今後ますます「くらし」についての関心は高まってくるでしょう。それが一過性のブームで終わること無く、ふと自分の暮しを見つめ直してみることが当たり前のこととして生活に根付けば、そしてその一つのきっかけとして「WEEKEND BASE 渋谷ヒカリエ〜飾らない、暮らし」のことを思い出してもらえればと願います。

ライター紹介

宮本 順一
宮本 順一
BASEで企画・マーケティングの仕事をしています。
これまで書いた記事→
http://baseu.jp/author/miyamoto/







BASE U|ネットショップの開設・運営・集客のノウハウを学ぼう

Facebookページでも情報配信中!

BASEのFacebookページでは、BASEの情報はもちろん、BASE Uのネットショップを成功へ導く記事のお知らせも随時配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください!


コメント