ショップオーナーの疑問を解決!お客様にウケる商品画像の最適サイズは?

公開日:2013年9月25日

こんにちは。BASEの中村です。BASEでショップを運営しているオーナー様の疑問解決コーナー第二弾です!今回のテーマは「画像」。商品の画像を登録するときのポイントを、よくある質問とともにご紹介します!

画像の最適サイズは?

BASEショップのオーナー様からよく頂く質問に、「商品画像の最適なサイズはいくつですか?」というものがあります。BASEショップの商品画像の最適サイズは640ピクセル×640ピクセルの正方形です。これより小さな画像や大きな画像をアップロードしても、ショップページでは640ピクセル四方に自動調整されて表示されます。


最適サイズでない場合の表示

画像が自動調整されて表示される場合、元の画像よりも画質が悪くなってしまうことがあります。実際に見てみましょう。


例えばこちら。
上のカップは最適サイズである640ピクセル×640ピクセルの画像をアップロードしたもので、
下のカップは300ピクセル×300ピクセルの画像をアップロードしたものです。


square
よく比べてみてください。毛糸の編み目を見るとわかりやすいですが、上の画像の方が下の画像よりはっきりと写っていますね。
実物を手に取れないネットショップで商品を売るときは写真がとても大事です。最適サイズの画像を用意して、商品が一番美しく表示される状態を心がけましょう。



長方形の画像はどうすればいいの?

商品画像の最適サイズは640ピクセル四方とお伝えしましたが、長方形の画像を使いたいオーナー様もいらっしゃるかと思います。
長方形の画像をアップロードした場合は長方形のまま640ピクセル四方の枠(下図の赤枠)内に表示されます。こちらもサイズが合わない場合は自動調整されますので、オリジナルのまま表示したい方は、長い方の辺(縦長の場合は縦、横長の場合は横)が640ピクセルの画像を用意することをおすすめします。


rectangul

ネットショップにおける画像の重要性

いかがでしたでしょうか。購入する側に立つとよくわかりますが、商品の画像はネットショップでお買い物をする上で大切な要素の一つです。ネットショップ運営者側としては商品の詳細やイメージを伝えるだけでなく、ショップ全体の印象を決めるカギとも言えます。商品の写真についてさらに詳しく説明した記事もありますので、ぜひ参考にしてください!

写真撮影に必要な準備と覚えておきたい6つの用語
ネットショップで最も重要な「商品写真」における2つのポイントとは?

ライター紹介

BASE(ベイス)
BASE(ベイス)
誰でも30秒でネットショップが作れるサービス「BASE」です。BASEで開設されている30万以上ものネットショップの中から、あなたの生活を彩るユニークなアイテムを厳選してお届けしていきます。







BASE U|ネットショップの開設・運営・集客のノウハウを学ぼう

Facebookページでも情報配信中!

BASEのFacebookページでは、BASEの情報はもちろん、BASE Uのネットショップを成功へ導く記事のお知らせも随時配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください!


コメント