ネットショップの売上をあげるためにGoogleアナリティクスで調べるべき3つのポイント

公開日:2014年4月7日

WEBサイトはもちろん、ネットショップの運営においてもすごい力を発揮するツールがGoogleアナリティクスです。サイトのHTMLファイルにタグを設置するだけで、サイトに関する様々な情報がわかります。サイトへの訪問数、滞在時間、直帰率などはもちろん、どのページを見たか、どのページから来たか、などなどネットショップの売上UPに繋げるために必要な様々な情報を調べることができます。

BASEでもGoogle Analytics設定というBASE Appsを使えば簡単にあなたのネットショップにGoogleアナリティクスを設定できるわけですが、Googleアナリティクスはできること、わかることが多すぎていざ活用しようとしても「一体何から手をつければわからない!」という方も多いのかと思います。そこで今回はネットショップの運営者がアナリティクスを使って調べるべきポイントを3つ紹介したいと思います。



どのサイトからの購入が多いか

ネットショップへのアクセスは一体どこから発生しているのか?ショップを運営していれば必ずおきる疑問かと思いますが、その問にGoogleアナリティクスは簡単に答えてくれます。左側のメニューの「集客」>「全てのトラフィック」をクリックすると選定している期間内におけるショップへの集客元を確認することができます。もしかするとFacebookからの集客に力を入れていたにもかかわらずブログから多いかもしれませんし、ほとんど運用していなかったTwitterからの集客が多いという可能性もあります。これによってもっとも注力すべき集客施策がみえてくるでしょう。恐らく上位3〜5位の参照元/メディアのサイトは今以上に集客に注力すべきサイトといえるでしょう。



どの商品がクリックされてるか

ネットショップであればいくつかの商品を用意されているかと思いますが、Googleアナリティクスを使えばあなたのショップのどの商品がどれだけ閲覧されているのか、そしてどれだけの滞在時間となっているのかがわかります。これを使うことによって購入までは至らないけども、興味をもって見られている商品は何なのか把握することができます。例えばあなたがイチ押しの商品があってそれが売れているとしてもアナリティクスを見れば他のアイテムのほうがより多くクリックをされ、より多くの時間を使ってその商品を閲覧されているかもしれません。そういった情報により次にテコいれする商品、また商品開発に繋がるのではないでしょうか。左側のタブの「行動」>「サイトコンテンツ」>すべてのページから閲覧することができますので一度確認してみるのはいかがでしょう。そのページにある「ページ解析」をクリックするとよりわかりやすい表示になりますのでぜひ試してみてくださいね。



どのキーワードから訪問したか

最も重要な流入元となる「検索エンジン」、Googleアナリティクスの「集客」>「キーワード」>「オーガニック検索」を確認すればどのキーワードからあなたのショップに人が訪れているかが簡単にわかります。もちろんショップに記載している情報を元に検索キーワードに引っかかる形になりますので、ショップに明記されていない言葉からの検索流入はほとんどないかと思いますが、どのキーワードで検索した人の目をひきやすいか?という部分において最良の答えをだしてくれるツールといえるでしょう。対策済みのキーワードなら言うことはないですが、新しく発見した思いもよらない集客ワードを発見できることに繋がるでしょう。


以上、Googleアナリティクスの初心者で、かつネットショップの運営者にオススメした3つのポイントを紹介いたしました。無料でとても多くのことがわかる便利なサービスですが、まずは上に紹介したようなこれらの切り口で活用してみるのはいかがでしょうか。

ECサイトの場合は「購入」が最も大きな目標といえるかと思いますが、アナリティクス設定の「ビュー」>「目標」>「新しい目標」からショップの購入完了ページのURLを入力して目標設定を行うことをオススメします。これによりどの検索ワード、またどのサイトから来たお客様が最も多く購入まで至っているかが簡単にわかることができます。これによりよりショップの集客を最適化できますよね。

また最後のアドバイスとしてGoogleアナリティクスを使いこなすためのポイントは仮設をもって調べることです。ただ数字を見てわかった気になるのではなく、「購入までいっているお客様は3つ以上商品を閲覧している」と仮設をもって調べてみるなどして、また別の本当に大切な要素が見えてきます。ぜひ直感に頼るのではなく、データに基づいた根拠ある施策をおこなってみてくださいね。

ライター紹介

BASE(ベイス)
BASE(ベイス)
誰でも30秒でネットショップが作れるサービス「BASE」です。BASEで開設されている40万以上ものネットショップの中から、あなたの生活を彩るユニークなアイテムを厳選してお届けしていきます。






関連記事

    None Found


Facebookページでも情報配信中!

BASEのFacebookページでは、BASEの情報はもちろん、BASE Uのネットショップを成功へ導く記事のお知らせも随時配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください!

コメント