【完全版】どのネットショップよりも綺麗な商品写真をスマートフォンでとるための方法〜撮影機材編〜

更新日:2015年3月4日
camera


ネットショップの要とも言われる「商品写真」。綺麗な写真は購買へとつながりやすく、視覚的にも美しい画像はリピーター増加につながるとも言われています。今回は、そんな素敵な商品の写真を、一眼レフカメラではなくなんとスマートフォンで撮影する方法を解説していきますよ!第一回目は機材編です!(お財布にも優しいです!)

あなたがまず数万円の一眼レフカメラを買う前に、そもそもクオリティの高い写真を簡単に撮れ、かつあなたがいつも携帯している素敵なカメラがあることにお気づきですか? そう、スマートフォンですね。

あなたは商品の写真撮影に一眼レフカメラではなくスマートフォンを使うことは少し心もとないと思うでしょう。 しかし、昨今の驚くような技術的進歩と技術者の苦労により、今では一眼レフカメラに匹敵するクオリティの高い写真をスマートフォンと三脚だけで簡単に取れるようになりました。

今回は記事を4つに分けて、とっても簡単にスマートフォンでの商品撮影を行う極意を書いています。 それでは、楽しいスマートフォン撮影の世界へ行ってみましょう。

商品撮影にオススメのスマートフォンは?

現在流通しているスマートフォンの大変はとてもいいカメラを標準で備えています。 もしもあなたがスマートフォン所有者であれば、この素晴らしい一眼レフに匹敵するカメラをすでに手に入れていますね!

下記の機種は、特に優れているスマートフォンカメラといえるでしょう。

iphone-6

Apple iPhone 6/6plus 8メガピクセルiSightカメラ(1.5ミクロンのピクセルを使用) 露出コントロール 1080p HDビデオ撮影

google-nexus6 Motorola Nexus 6 13メガピクセルカメラ 4Kビデオ撮影 デュアルLTDカメラフラッシュ

仮に上記のカメラでなくても、オートフォーカスとできるだけピクセル数が大きい物を選ぶといいでしょう。カメラは揃いましたか?それでは残りの商品撮影チュートリアルを見ていきましょう!

camera accessory

撮影用のアクセサリーを選ぼう

今、市場にはたくさんのスマートフォン用のアクセサリーが出回っています。あまりに多いので、どのアクセサリーを選んでいいのかわからない方も多いんじゃないでしょうか?私のオススメは背景用の布等のバックドロップ、テーブル、撮影用ライト、トライポッド等の三脚、そしてレンズです!

1. 背景用の布等のバックドロップ

商品撮影をする時、重要になってくるのは背景の色です。私のオススメは真っ白かライトグレーのバックドロップを、商品の後ろに引いてありがちな背景のグチャグチャを防いでいます。バックドロップは専用のものをわざわざ買う必要はなく、「紙」「布」「フォームボード」「壁」みたいなどこの家にもあるもので代用ができます。大事なのは、バックドロップを撮影する商品の背景だけでなく商品の下にもい引くことです。これで素晴らしい背景が撮れますね! バックドロップは基本的にご家庭にあるもので作成できますよ!

013-e1391994017782

2.テーブル

テーブルは商品の位置が高くなるように調節しましょう。これをすることで、商品の撮影がしやすくなります。どのように写真を取るかはあなた次第ですが、机が高い位置にあるとスマートフォンを固定するだけで、三脚が必要にならない可能性もあるので試してみて下さい!

3.ライト

商品を撮影するときのライトは様々な選択肢が有るのですが、最もお財布に優しいのはやはり窓からくる自然光です。商品を大きな窓の近くに配置し、できるだけ自然光を窓から商品に当てることが重要です。もしも自然光を確保することが難しければ、商品の大きさに応じて大きめのランプやソフトボックスを使ってみましょう!

オススメの撮影用照明器具は以下です!BASEでもこれう使ってますよ!

51l048XS-GL._SL1500_ 【DIGITAL TRIP】バンクライト 写真撮影用照明セット 4灯ソケット+三脚スタンド+傘 ソフトボックス

4.カメラの固定器具

自然光を使って商品を撮影すると、とても柔らかく美しい印象の写真を取ることが可能ですが、その際にカメラを固定して撮影をしないとブレがあったり、商品の鮮明度が落ちてしまう可能性があります。面倒な撮り直しを防ぐためにも、確実にカメラを固定した状態で商品の撮影に望みましょう。

私が商品の撮影をする際に最もおすすめするスマートフォン用の固定器具は以下です。

gorillapod

Gorilla Pod Mobile(1,700円) +スマートフォンケース用マウント(500円)

Gorilla Podは海外でも大人気の安定性、柔軟性が高い三脚です。デーブルの上から樹の枝、フェンスにまで活用ができるすぐれものですよ!今回はnexus6、iPhone6 plusの横幅に合わせて横幅最大85mmのスマートフォン用のマウントも合わせてご紹介します。 もしもiPhone5s等、横幅が幅54~72mmまでのスマートフォンをお使いなら、こちらの同封セットで同時購入をしてもいいかもしれませんね!

61Wzscq9SbL._SL1500_

SLIK 三脚 F153 3段 (2,480円)+スマートフォンケース用マウント(500円)

Gorilla Podはもちろんいいですけど、1つちゃんとした三脚を持っておきたいというあなた。このSLIK製の三脚は高さの変更は勿論、固定の角度も変更できる本格派の三脚です。しかも今ならAmazonで定価が10,584円のものが驚きの2,480円に値下げ中ですよ! こちらも上に記述したスマートフォンマウントと合わせて使うといいですね。

51MKN4cFWgL._SL1181_

Manfrotto MTPIXI-WH(2,572円)+スマートフォンケース用マウント(500円)

撮影器具もおしゃれなものにこだわりたい!というあなたにオススメな三脚はこちら、Manfrotto ミニ三脚 PIXI ホワイト MTPIXI-WHです。シンプルなデザイン性が高い評価を受けているManfrotto社から発売されているこの三脚は、しっかりカメラを固定するだけでなく、使用後にはインテリアの一部にも溶け込める素敵なデザインとなっています。アクセサリーや小物のように、基本的に卓上での撮影がメインになる商品をお作りのあなたにぴったりな三脚です。スマートフォンマウントも忘れずに!

5. レンズ

例えば商品を細かいディテールを撮影する際にズームをした1枚を撮りたいとします。しかし、スマートフォンのカメラレンズは一定の距離でしかピントをあわせることができません。この時に生きてくるのが、スマートフォン用カメラレンズです。 なかなか知ってる人がいないのですが、実は今スマートフォンに追加で撮影用のカメラレンズをアクセサリーとして装着出来ます。スマートフォン用のカメラレンズのいいところは、なんといっても光量を付属のカメラレンズよりも多く集めてくれたり、ピントの調整を本格的にしてくれたりする点ではないでしょうか。

今回の記事では最後にオススメのスマートフォン用カメラレンズをご紹介します。

91YAS0292tL._SL1500_

Olloclip 4-IN-1 フォトレンズ for iPhone 6 and iPhone 6 Plus (10,584円)

Olloclip 4-in-1 フォトレンズはとても簡単に持ち運べる、4つのレンズを内包したカメラレンズです。 残念ながらOlloclipはまだiPhoneオンリーの対応で、Androidユーザーの皆さまは別のカメラレンズを選択するか、もう少し待ちましょう。

barros-1500x860

Moment iPhone & Android用レンズ (19,900円)

海外の有名クラウドファンディング大と、Kickstarterで目標500万円を9倍も上回る、4,520万円を資金調達したMomentというカメラレンズをご存知ですか?カメラレンズを一気にプロレベルまで引き上げてくれるこのレンズは、製品発売前から大きく話題になりました。公式サイトからAndroid用のレンズも購入できますよ!

いかがでしたでしょうか。今回は圧倒的に綺麗な商品写真をスマートフォンで取ろう〜機材編〜をお送りしました。次回以降はアプリ編、実践編、商品写真編集編とご紹介していきますよ♪ それではまたお会いしましょう。

緊急特別企画!

今回の記事の好評を受け、記事内で紹介している高級スマートフォンレンズ、Olloclip 4-IN-1 フォトレンズ for iPhone 6 and iPhone 6 Plusを、記事をTwitterでシェアしていただいた方5名様にプレゼントしたいと思います!

41S12HD-NuL

応募方法は簡単! Twitterでこの記事をシェアする際にハッシュタグ、「#BASEプレゼント」を付けてツイートするだけです! たくさんのご応募、お待ちしています!

※応募結果は当選者への連絡を持って発表いたします。

ライター紹介

大久保
BASE大久保
BASEマーケター。BASEでのショップの開設の仕方、運用方法をおもしろ楽しく発信していきます。
http://okb.me/







BASE U|ネットショップの開設・運営・集客のノウハウを学ぼう

Facebookページでも情報配信中!

BASEのFacebookページでは、BASEの情報はもちろん、BASE Uのネットショップを成功へ導く記事のお知らせも随時配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください!


コメント