【ショップオーナーさん寄稿】ふわふわ、モクモク、キラキラ、世界中の可愛いアイテムを集めたwebSHOP「PILVI(ピルビー)」です。

pilvi

人気のネットショップオーナーさんへのインタビューを中心に行ってきた「BASE STORY」ですが、今回からインタビューだけでなく、ネットショップオーナーさん自身が書かれた記事を紹介していきます!どのような想いで作品を制作、選定しているのか、どういった理由でショップを運営しているのか?ショップ運営者のリアルな考えや言葉をこのBASE STORYを通して紹介していきたいと思います。

記念すべき第一回目は「PILVI」さん!タイトルにもある通り、ふわふわ、モクモク、キラキラした可愛い作品を取り扱うショップさん。本当にその「かわいいもの」への愛が伝わってくる内容となっています。それでは以下、PILVIさんによるBASE STORYをどうぞ!




ショップを起ち上げた理由

PILVI というwebshopを、2010年7月にはじめました!

(元々ファッションや雑貨が好きで、1番の根っこはマッキーが載っていたからと買ったオリーブなんですけど・・・・高校生の時にphoebe permanent waveというお店があって画塾に通っていた時にかわいい女の子に教えてもらったのがきっかけで、ヨーロッパ古着を本当にちょっとづつ買うようになったんです。それでもっとたくさんの色や選択肢があるんだな、面白いなって思うようになりました。大学でファッションのテキスタイル学科にいって、洋服そのものもいいけど、その周りのものって面白いなって思うようになりました。)

ファッション、雑貨、メガネ、スニーカー。いろんないいものを見つけては買うのが好きで、それが別の国で、日本になくても何とかして買ったりしてたのですが、あるとき、「いつかお店をしたい。その時には扱わせて欲しい」、とメールしたら、とあるブランドの人に「すぐにはじめたらいいじゃん!」といってもらえたので、よーし、やってみようってはじめました。

PILVI

pilviとは、フィンランド語でくも(雲)の意味です

ふわふわ、もくもく、キラキラしたものたち

☁は、世界のどこにも行ける、繋がっているそんな雲のイメージが大好きで、きめました。(元々、フェルトで雲のブローチも作っているので!)かわいくて、独特で、面白いもの 世界のかわいいものを少しづつ集めたお店です(それから本当に、一つ一つが違う一点ものも。)


販売している商品の紹介

フランス、イギリス、ラトビア、デンマーク、アメリカ・・・この国のものがいいと選んでしまわずに、いいなと思うものをえらんでます


Les Queues de Sardines(リ・クー・ドゥ サルディーヌ)

Les Queues de Sardines 
フランス、ノルマンディのブランドで、鰯のしっぽという名前の意味。かわいすぎても、臭すぎても嫌で、ちょうどいい魚のしっぽ(足をイメージする)・・・・鰯だ!と決められたブランドの名前。シルクスクリーンというハンドプリントで、昔はシルクで作られていたのですが今は合繊の版を作って、それで刷られる版画を主に使ったタイツのブランドです。OlivierとMarionの二人のブランドで、アトリエで作られるタイツは独創的だけど、ちゃんとかわいいです!かわいい紙箱に入っているので、少し宝物やプレゼントみたい



mememe(ミー・ミー・ミー)

mememe
イギリス、ロンドンのブランド。デザイナーはママでもある、jade gallup陶器中毒を自認する彼女が作る独特の世界は本当に魅力的です!様々なモチーフを自分の感覚で作り出すので、本当にかわいい磁器のあわい色合いは水彩やパステルのようで、いろんなファッションにあいます。



Qoo Qoo(クークー)

qooqooqoo
ラトビアのブランド。グラフィック出身のデザイナーが作り出す、鮮やかな世界観が面白いですPILVIではレギンスやくつしたを扱ってます


そのほか、F-troupe、YMC、ALL、AIAIAI、Donna wilsonなどなどあります。


これから予定している販売商品

秋冬にめっちゃくちゃかわいいマフラーが入ってきます!それから、badelaineのくつしたも、f-troupeの新作でかなりかわいい靴も入ってきますよ★



運営において工夫していること

靴は、自分が足が大きいので、サイズ展開をがっちりやって大きなサイズも買えるようにしてます。スニーカーはメンズも!洋服やさんで、あー、すっごくかわいいな、でもサイズないなって思ってがっかりしたことかなりいっぱいあるので、可能性がいっぱいあるお店にしたいなーと思って。メンズだって、かわいいスニーカーがあってもいいじゃん!って、YMC×リバティのコラボスニーカーも全てのサイズをそろえてみたり。

YMC☓リバティ

いろんな考えがあると思いますが、実際にコーディネート写真を載せてなくてもこんな組み合せをしたらかわいいかも!とアイデアを書いたり、アレンジを書いたりしています。そういうことをほわほわーッと考えるのは前から好きなので、かなりたのしいんでス・・・

各ソーシャルメディアでも情報を発信していますので、ぜひフォローをお願いします♪

PILVIのFACEBOOKページ

PILVIのタンブラー(写真スクラップサイト)

PILVIのTwitter

PILVIのInstagram




=================================

以上、PILVIさんによるショップの紹介記事いかがでしょうか?ショップを始めた理由や作品の紹介、工夫していることなどしっかり書いてくれて、とても勉強になったのではないでしょうか?ショップや作品に対する愛も感じられてどことなくホッコリしますよね♥

BASEでは随時ショップオーナーさんによるショップ紹介記事を募集しております。こちらの記事のようにBASEのSNSのアカウントやメルマガで記事を紹介させて頂くのはもちろん、検索においてもあなたのショップを上位表示させるチャンスです。こちらのシートからエントリーを受け付けていますので、「ショップをBASE STORYで紹介したい!」という方がいましたらぜひご応募くださいね。

ライター紹介

BASE(ベイス)
BASE(ベイス)
誰でも30秒でネットショップが作れるサービス「BASE」です。BASEで開設されている30万以上ものネットショップの中から、あなたの生活を彩るユニークなアイテムを厳選してお届けしていきます。







BASE U|ネットショップの開設・運営・集客のノウハウを学ぼう

Facebookページでも情報配信中!

BASEのFacebookページでは、BASEの情報はもちろん、BASE Uのネットショップを成功へ導く記事のお知らせも随時配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください!


コメント