アートなモノづくりとお客様に向き合うショップ運営を行うブランド「Helichrysum(ヘリクリサム)」【ショップオーナーさん寄稿】

更新日:2014年8月20日
Helichrysum

はじめまして、2014年2月にスタートしたばかりのブランド「Helichrysum(ヘリクリサム)」と申します。オリジナルデザインをヌメ革に直接染色加工を施した財布、バッグなどレザーグッズを中心にアートなモノづくりをしています。

ヘリクリサムのコンセプト

「Helichrysum」とは、本来は花の名称。ギリシャ語の「Helios(太陽)」と「Chrysos(黄金)」が語源となっています。花言葉は「いつまでも続く喜び、永遠の思い出」「Helichrysum」は、愛着を持って永く使ってもらえる、思い出に残るブランドを志しています。

Helichrysum_concept
Helichrysum_concept2


ヘリクリサムの商品について

アートなレザーの財布
アートなレザーの財布
オリジナルデザインをヌメ革に直接染色加工を施した長財布など。
財布以外にもキーケースやペンケースなどアイテムバリエーション豊富です。

自分でつくるレザーのお守り
自分で願い事を書いてつくる新しいスタイルのレザーのお守りです。和柄でなくオリジナルデザインを施し、ファッションに調和しやすくしています。

大人かわいいポーチ系
手描きパターンデザインをドレープ感のある生地にプリントしたオリジナルファブリックのポーチです。

2ウェイリュック
リュックとショルダーと、2ウェイで使用できるバッグ。スクウェアパンチングを施した肉厚なオイルドレザーがポイントです。

こだわりのトートバッグ
120年の伝統を誇る機屋が、通常帆布の10倍の時間をかけ織り上げた、極厚ながらソフトでしなやかな帆布。 最高級のヌメ革で有名な栃木レザーでなめされた、4mm厚もあるオイルレザー。 最高級の帆布と革を使用したこだわりのトートバッグです。


他にも色んなアイテムがありますので、お暇なときに覗いて下さいませ♪
「Helichrysum」BASEショップ http://heli.buyshop.jp/

site_top
Helichrysum_acce



ブランドをスタートしてまもなくしてBASEショップをはじめました。

2014年2月ブランドをスタート、間もなくしてBASEショップをはじめました。BASEを始めた理由は、無料・商品登録数無制限というのは大きかったですが、SEO設定ページや納品書発行サービス、クーポン発行サービスなど活用できるアプリの充実していることがありました。

クーポン発行サービスは、友人に○○%OFFになるクーポンをコードを教えると、ショップスタート時は来店してもらいやすくなりますよ。基本HTML、CSSなど使わなくてもよいので、はじめからサクサク作成できました。テーマの選択(ショップのテンプレート)は、もう少しバリエーションがあったほうがうれしいですが、Helichrysumの商品は個性が強いので、BASEのシンプルなテンプレートに合っていました。

一度ページを作ったら終わりというのでなく、お客様視点で何度も見直しては、修正を繰り返しています。とくに画像は限られた掲載枚数の中、商品の魅力が伝えれるよう何度も撮り直ししました。WEBショップは、常に修正を繰り返し作成していくべきだと思っています。



運営で気を付けていること「お客様に安心、信頼してもらうために」

スタートして間もない歴史も認知度もないブランド。商品をアピールする前に、まず安心してお買い物して頂けるように心がけています。

①はやいレスポンスいくらシンプルなWEBショップといっても、お客様に不親切と思われてはいけません。
・当たり前のことですが、お問い合わせ・購入されたら、できるだけ早くメールを送る。
・もちろん入金確認できたら、すぐに発送の手続きにかかります。
 
②安心してお買い物していただくための表示
・テキストが少ないページなので、お支払い、配送についてだけは、年齢層問わず安心してお買い物していただけるように、別途ページをつくりご案内しています。

check

③全品送料無料
上の②に通じることですが、通常WEBショップでのお買い物には、商品代金に送料がかかってきます。商品を買おうと思ったけど、決済まで進むと思いのほか送料がかかるので、買うのをあきらめた。ということがよくあります。そういうことをなくそうと、全品送料無料にしました。送料はかからないので、誰でも分かりやすく決済できます。もちろん送料をこちらで負担するので、利益率は悪くなりますが、少しでもたくさんの人に「Helichrysum」の商品を使ってほしいのでそうしています。一番の宣伝は、お買い物して頂いたお客様より口コミで広がっていくことですから、長い目でみて宣伝広告費と捉えています。

④信頼は日々の積み重ね
信頼はこうすれば得られるというのではなく、上記のような施策などを日々積み重ねていくことで、結果得られるものだと思っています。



SNSで+αの情報

フリーページのないシンプルなつくりなので、ページ内でブランド・商品の情報を伝えるには限界があります。だからオフィシャルサイトはじめ、facebookやブログなどSNSを活用し、ショップには書ききれないブランド・商品の+αの情報を載せるようにしています。

・オフィシャルサイト http://www.helichrysum-web.com/
・facebook https://www.facebook.com/helichrysum.web
・ブログ http://ameblo.jp/helichrysum-web/

faebook_page


信条「日々こつこつと」

失敗したり売上が0な日があったり、落ち込むことは多々あります。かといって立ち止まって悩んでいても何のプラスにはならないので、はいつくばりながらでも何かしらアクションしていけるように、根気強く何事にもPDCAを意識して取り組んでいます。すぐに結果を求めず、日々こつこつとがんばっていれば、いつか結果が表れてくる信じています。




================


以上、「Helichrysum(ヘリクリサム)」のショップオーナー久岡さんによる寄稿記事です。いかがでしょうか?ブランドや作品にかける想いはもちろん、ショップ運営にかける真摯な姿勢が伝わってくる内容ですよね。とくに全品送料無料という内容には驚きました。

「長い目でみて宣伝広告費と捉えています。」と中期的な視点をもってブランドを知ってもらうという想いに好感を持つことができます。またヘリクリサムさんはスクーの授業に毎回参加して頂けますし、クラウドファンディングのCAMPFIREにもプロジェクトを投稿するなどとても積極的に動かれており、ブレイクするのをとても楽しみにしているブランドさんの一つです。BASEのメンバーの一人もヘリクリサムさんのアクセサリーを持っていて、実際に手にとってみたのですが、とても丁寧に作られていたのを思い出します。

ショップだけならず、公式サイト、Facebook、ブログとどれもブランドの世界観を維持しながら、商品の写真を中心に情報を伝えておりこれらの運用も参考になる部分が多いですよ。大阪を拠点にするモノづくりのブランド「Helichrysum(ヘリクリサム)」のこれからに注目です。


【お知らせ】BASEでは随時ショップオーナーさんによるショップ紹介記事を募集しております。こちらの記事のようにBASEのSNSのアカウントやメルマガで記事を紹介させて頂くのはもちろん、検索においてもあなたのショップを上位表示させるチャンスです。こちらのシートからエントリーを受け付けていますので、「ショップをBASE STORYで紹介したい!」という方がいましたらぜひご応募くださいね。

ライター紹介

BASE(ベイス)
BASE(ベイス)
誰でも30秒でネットショップが作れるサービス「BASE」です。BASEで開設されている30万以上ものネットショップの中から、あなたの生活を彩るユニークなアイテムを厳選してお届けしていきます。







BASE U|ネットショップの開設・運営・集客のノウハウを学ぼう

Facebookページでも情報配信中!

BASEのFacebookページでは、BASEの情報はもちろん、BASE Uのネットショップを成功へ導く記事のお知らせも随時配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください!


コメント