5/14(月)にリリースされたショップコイン。思い描いていた夢を叶える手段としても使えるこの機能ですが、コインの販売には審査がございます。
コインを発行する目的やその用途を明記する必要があり、自身のショップの説明やコイン販売にかける想いを文章にしていただきます。しかしながら人に読んでもらうための文章を書くのはなかなか難しいことも……。そんな人のためにこの記事では具体的に書くべき事象を例文と合わせてご紹介いたします。

必ず明記すべきこと

文章を書くにあたって、どんな事を伝えたくてどんな情報を入れるのか最初に整理します。ショップコイン販売に関して必ず明記していただきたいポイントは3点。

1. 初めての方にもわかるような、ご自身のショップの説明
2. コインを販売する目的・成し遂げたいこと
3. コインを買うことでお客様が得られるメリット

画像や動画も挿入できますので、想いが伝わるような文章に仕上げていきましょう。

具体的な例文

上記3点を踏まえて書かれた公約文をサンプルとして記載します。あくまでも参考ですので、作成する際はご自身のショップに当てはめてご記入ください。

前提

月30-50万円を売り上げるセレクトのライフスタイルショップを運営。都内に実店舗があり、売上のうち1/3程度がBASE経由。
オンライン上の売上をもっと伸ばしたく、チャレンジングな仕入れをするために100万円ほど集めることを検討。今まで取扱が少なかった、価格帯が少し高いものからヴィンテージ品の仕入れ、それらの手入れにかかる費用をショップコインでまかないたい、と思っている。

中目黒にショップをオープンして5年。オンラインショップの運営をはじめて2年が経ちました。おかげさまでご来店いただくお客様も年々増え、オンラインストアでは遠方の方からのご注文もいただくようになりました。

当店で人気のアイテムは日本各地の作家さんが製作した焼き物です。陶器やガラスに至るまで、窯に赴きお話を伺って大切な作品を預かり、当店でも販売させていただいています。基本的には私一人でお店を回しているので新たな作家さんの発掘やゆっくりお話する時間は不定期にお休みを作ったり人づてにお話をいただいたりすることがほとんどです。

そして今回、さらなる飛躍を目指すべく新たな商品の開拓を行いたい!と思いコインを発行することにしました!人気の焼き物はもちろん、ヴィンテージアイテムの仕入れももう少し増やしていこうと思っています。
100コインあたり90円にしておりますので、うちの商品を気に入ってくださっている方ならコインを買っても損はないです!1コイン1円としてお買い物に利用できるので実質1割引となっています。

コインの販売期間は半年間。6月になったら買い付けに出かける予定です。購入いただいたコインは直ぐに利用ができますので、私が仕入れるのを待っていただいてもいいですし、欲しいものがあればすぐに使って購入しても問題ありません。コインは有効期限をすぎてしまうと使うことができなくなってしまうので注意してください。少しづつ商品を入荷していきますが、売り切れてしまった商品の在庫を増やすのは少し難しいかもしれません。セレクトアイテムになるので数には限りがあります。新作入荷の際にはブログでお知らせを行っていますのでこちらもチェックしてください。

どうぞよろしくおねがいします!

ご自身のショップの説明

抑えておきたい3点のうち、最初の1点はショップの自己紹介。より多くのお客様にコインを購入していただくために誰にでもわかるようなショップの説明を入れましょう。上記の例文で言うと、こちらが自己紹介の部分になります。

中目黒にショップをオープンして5年。オンラインショップの運営をはじめて2年が経ちました。おかげさまでご来店いただくお客様も年々増え、オンラインストアでは遠方の方からのご注文もいただくようになりました。

当店で人気のアイテムは日本各地の作家さんが製作した焼き物です。陶器やガラスに至るまで、窯に赴きお話を伺って大切な作品を預かり、当店でも販売させていただいています。基本的には私一人でお店を回しているので新たな作家さんの発掘やゆっくりお話する時間は不定期にお休みを作ったり人づてにお話をいただいたりすることがほとんどです。

ショップの歴史、人気の取扱商品、どのように商品を選んでいるのか等、これまでのショップ運営の様子が窺う信頼にも繋がります。安心してお買い物をしていただくために信頼はとても大切です。

さらに、お店で取り扱っている商品(食器)の画像を入れることでショップがセレクトしているアイテムの印象なども伝えることができます。

コインを販売する目的

そしてこのショプがコインを販売する目的を記入します。

そして今回、さらなる飛躍を目指すべく新たな商品の開拓を行いたい!と思いコインを発行することにしました!人気の焼き物はもちろん、ヴィンテージアイテムの仕入れももう少し増やしていこうと思っています。

既にこのショップのファンでありこのショップオーナーのセレクトに信頼を寄せていれば、これからの仕入れにも期待し応援したくなります。ショップはオープンしている状態ですので陳列されている商品の情報などからこれからのセレクトにも期待が持てることが大切です。

ヴィンテージデニムの写真を入れることで、このような商品をセレクトしていくという印象を与える事もできるので商品の画像は必ず入れましょう。また、衣類であれば人が着用している画像などを用意できると尚いいでしょう。

セレクトショップではなく自社製品を開発している場合、具体的にどんな商品を製作したいのか、コインを買ってもらうためにほしいと思ってもらえる商品であることが伝わるように記載しましょう。

コインを買うことでお客様が得られるメリット

商品の魅力はもちろんですが、コインを買う具体的なメリットがあれば明記しましょう。今回の例の場合は割引されることがメリットとなっています。

100コインあたり90円にしておりますので、うちの商品を気に入ってくださっている方ならコインを買っても損はないです!1コイン1円としてお買い物に利用できるので実質1割引となっています。

また、コインで商品を購入してくれた方にはノベルティをプレゼントするなど、割引以外にもメリットがあれば記載しましょう。お客様がメリットを感じられなければコインを購入してもらうのは難しいでしょう。

その他公約に盛り込みたい情報

例文のショップではセレクトショップであるがゆえに商品の在庫数には限りが有ることを注意点として記載しています。

コインの販売期間は半年間。6月になったら買い付けに出かける予定です。購入いただいたコインは直ぐに利用ができますので、私が仕入れるのを待っていただいてもいいですし、欲しいものがあればすぐに使って購入しても問題ありません。コインは有効期限をすぎてしまうと使うことができなくなってしまうので注意してください。少しづつ商品を入荷していきますが、売り切れてしまった商品の在庫を増やすのは少し難しいかもしれません。セレクトアイテムになるので数には限りがあります。新作入荷の際にはブログでお知らせを行っていますのでこちらもチェックしてください。

有効期限をすぎるとコインは使用できなくなってしまうため、仕入れのスケジュールをブログで公開する約束もしています。
また、クラウドファンディングのように買ってもらうコインの目安を記載するのもおすすめです。5000コイン以上購入していただいたお客様にはノベルティグッズもお付けします、等購入してもらいたいコインの金額に応じてメリットを提示するといいかと思います。

まとめ

具体的な例文とともに公約の書き方について説明していきましたが、改めて大切な要点下記の3点です。

1. 初めての方にもわかるような、ご自身のショップの説明
2. コインを販売する目的・成し遂げたいこと
3. コインを買うことでお客様が得られるメリット

これらの情報を満たしていればどんな書き方でも問題ありません。
ただし、この文章を読んでお客様はコインを買う・ショップを応援するかどうか判断するので読みやすい文章になっているかどうかは心がけましょう。

ショップコインの利用についてはこちらをご確認ください。
https://thebase.in/shopcoin