5/14(月)にリリースされたショップコインはショップのチャレンジをお客様が支援する、新しい資金調達のかたちです。ショップは先に資金を得る事ができる代わりに、コインを購入したお客様に各ショップが設定した割引や優待与えることで双方にメリットをもたらします。

https://thebase.in/shopcoin

ずっと前から叶えたい夢がある方、こんな挑戦をしてみたかった!というブランドにかける強い思いをファンに支援してもらいませんか?BASEではショップコインについて下記のように考えています。

ショップコインは、ファンから資金調達を行いショップ運営におけるキャッシュフローを早めるサービスですが、それはショップ運営上の一つのメリットでしかありません。このサービスの本質的な目的は「ファンとの関係を継続すること」にあると私達は考えています。 

初めて商品を買ってくれたお客様のことを覚えているでしょうか。街の商店や誰もが知るハイブランドでも、必ず初めて購入してくれたファンが存在します。 
口コミもない状態で自分の商品を買ってくれたお客様の価値はかけがえのないもので、これから先どんなに有名なブランドになったとしても、それは最初のファンがいなければなし得なかったことです。 

世の中にありふれた「お金」に感謝の気持ちや恩を足すことができる、そんなサービスと小売の未来を、このショップコインを通じて作っていけたらと思います。 

ショップコインより

さて、ここからはショップコインの作成から販売までの流れをご説明させていただきます。

ショップコイン作成準備

ショップコイン作成にあたり、事前に準備しなければならないことがいくつかございます。
それは特定商取引法に基づく表記の記入・BASEかんたん決済の申請・電話番号の認証を済ませておいてください。これらの確認が済んでいない場合、コインの作成に進むことはできません。

これらの設定を行う場合はこちら

ショップコイン作成

ショップコイン作成の準備が整ったら、実際に情報を入力していきましょう。
入力項目は下記のとおりです。

コイン基本情報
1. コインの名前
2. コインの価格
3. コイン枚数
4. コインの有効期限

公約情報
5. 公約のタイトル
6. メイン画像の設定
7. 公約本文の記入

入力内容の確認
8. プレビュー

コイン基本情報

1. コインの名前
好きな名前を設定できます。コイン名の末尾には必ず「コイン」が付きますので、例えば、ショップコインと入力した場合ショップコインコインとなってしまいますのでご注意ください。
また、円やドル、ビットコインなどの既に世の中に流通している通貨と同名のコインはNGとしておりますのでご注意ください。

2. コインの価格
100コイン当たり50〜100円の間で1円刻みでコインの価格を設定することが可能です。100コイン=80円とした場合、お客様はコインを80円で購入しますが、コインを使ってショップでお買い物をする際には100円として利用できるため実質2割引きでお買い物ができるようになります。
なお、100円以上の金額を設定することはできません。

3. コイン枚数
この項目ではコインの作成枚数を設定します。
例えば100コイン80円として100万円集めたい場合には、コインの発行数は1,250,000コインとなります。
コインは最大で1000万円分相当の枚数を作成できます。100コイン80円の場合は、12,500,000コインとなります。

100コイン80円として100万円分集めたい場合の例

公約の内容次第ではありますが、コインで資金を集め商品開発を行う場合、その商品を買う事を目的にコインを購入してくれるお客様が多いと思われます。ですので、販売できる数(生産量)と商品の単価を考えてから目標金額を検討するといいでしょう。

4. コインの有効期限

有効期限は、審査に通過しコインの販売を開始した日を起算とします。
3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月から選択ができ、発売開始日から数えた3・6・12ヶ月後の末日が有効期限となります。
作成申請のタイミング次第では審査が翌月をまたいでしまう可能性もありますのでご注意ください。

公約情報

公約とは、ショップがコインを販売する目的を宣言し使用用途やコインを購入していただいたお客様への還元について記載するものです。

5. 公約のタイトル

タイトルは本文を読んでもらうためにとても大切です。コインを作成し資金を集める目的を伝わるように書きましょう。

6. メイン画像の設定

推奨画像サイズは1200 × 630 pxとしています。このページをSNSなどにシェアした場合にきれいに見えるサイズですのでできるだけご調整ください。
また、BASEに登録できる商品画像と同じく、8MB以内の画像のみ設定が可能です。

7. 公約本文の記入

資金を集める目的「公約」の本文を文字・画像を使って入力してください。
・ショップを初めてみた人でもわかるような自己紹介
・コインを作成する理由(資金を集めたい理由)
・具体的な使いみち
の3段落で構成していただけるとわかりやすくまとめることができると思います。これまで商品を購入してくれたお客様やファンの方に手紙をかくような気持ちで思いを綴ってください。ショップの魅力が伝わるような、商品画像なども交えて記入してください。

公約の詳しい書き方については、下記の記事にもまとめておりますので合わせてご覧ください。

どうやって資金を集めるの?ショップコイン販売における公約の書き方

入力内容の確認

入力した内容をプレビューすることができます。この時ショップが非公開状態の場合にはプレビューすることができませんのでご注意ください。
内容に問題がなければコインの利用規約をご確認の上、作成申請を行えば審査に入ります。
誤字脱字等も審査通過後は修正できませんので、この段階でしっかり確認を行うようお願いいたします。

審査について

審査は最大で3営業日いただいております。申込内容を確認し、審査結果に関わらず結果はメールで通知させていただきます。
審査を通過しない場合でも、公約内容の修正や加筆などを依頼する場合があります。その際はコインを販売する目的とショップの魅力がより伝わるよう、ご対応いただければと思います。

販売開始

審査通過のお知らせはメールにて行います。審査をクリアすると、コイン作成申請の画面ではいつでも販売を開始できる状態となります。
販売開始日はショップ様のご都合の良い日程で公開ボタンを押していただいて結構です。ただし、コインの有効期限は販売日から申請時に指定した3・6・12ヶ月いずれかの末日となります。例えば5月中に申請した場合でも審査通過が6月となった場合、6ヶ月を指定していれば12月末日が有効期限終了日となりますのでご注意ください。

コインを発売したらやってほしいこと

コインの発売をしても、コインを購入してもらわなければ意味がありません。まずはこれまで購入いただいたお客様にメルマガを配信してみませんか?
またブログでの宣伝も、コインの販売を知らせるには有効な手段です。
詳しいやり方についてはこちらの記事をごらんください。

BASEの拡張機能メールマガジンAPPS、ブログAPPSを活用しよう!

ショップコインで資金を集めるために、お客様には必ずお知らせしましょう。メルマガの他にもSNSなどのアカウントをお持ちの場合はこちらでも告知を行うことを推奨しております。