地域におけるネット通販事業の支援プロジェクト「&BASE(アンドベイス)」。

今回は、東京(墨田)を拠点に、モノづくり、人づくり、販路開拓を長年支援されている【KFC 国際ファッションセンター株式会社】さまご協力の元、&BASEのオフィシャルパートナーでSNSマーケティングの設計・運用に第一線で関わられている株式会社F.PRODUCERSと共同で、Instagram販売 Appを交えたセミナーを実施させていただきました。


KFC主催『Instagramショッピング機能セミナー』

2018年9月に実施したところ、エントリー多数によりご参加いただけない方が多くいらっしゃたことから、急遽ご手配をいただいた当セミナー。今回は席数を40名まで増やし、多くの方々にお話をさせていただきました。

第一部:Instagram販売 Appについて

第一部ではBASEの前田より、BASEのInstagram販売 Appについてのメリット・使い方をお話をいたしました。

ブランド側が発信する情報だけでは伝わりづらい「信頼・興味・安心」を、第三者の発信が伝播していくというSNSの価値についてお話ししたところ、多くの方が共感を示されました。

BASEの「Instagram販売 App」を利用すると、これまで必要だったfacebookアカウントへの商品登録作業を削減でき、簡単にInstagramアカウントとの紐付けが完了します。この部分に関しても、従来の個別登録作業を行われた方から驚きの声をいただきました。

ここで、Instagramを接続するだけでは「集客導線」として不十分であることを締めくくりとし、株式会社F.PRODUCERS斉藤さまによる第二部「つなげるだけではもったいない!Instagramを生かすノウハウセミナー」へと続きます。

 

第二部:つなげるだけではもったいない!Instagramを生かすノウハウセミナー

斉藤さまからは、Instagramでは「内部対策」「外部対策」がそれぞれ存在し、異なる対策を行う必要があることが話されました。

特に、

「内部対策が不十分で、コストをかけた外部対策を行うのはもったいない」

「公式アカウントと個人アカウントは役割を分けて運用すべき」

という内容をお話には、受講者の多くが強く興味を示していました。

&BASEは専門分野で活躍とするパートナーとも取り組む共創コンテンツ

BASEではこのようにSNSなどの専門分野で活躍される企業さまともパートナーシップを結び、セミナーやイベントを通して地域におけるネット通販事業の支援活動を行っています。

セミナー実施条件も非常に取り組みやすい内容になっており、パートナー特典もご用意していますので、ぜひこちらのサイトからお問い合わせください。