インスタグラムでできる副業とは?収入を得る方法を具体的にご紹介

更新日 : 2021/05/28
投稿日 : 2021/01/28

副業を持つ人が増えるなか、お金を稼ぐ場所としての<Instagram(インスタグラム)>が注目を集めています。

それもそのはず、<Instagram>の副業であれば、スマホ1台で誰でも取り組むことができるからです。

しかし実際のところ、どんな仕組みで収入が得られるのかよくわからない、という人も多いのではないでしょうか。

この記事では、そもそもインスタでどうやってお金を稼ぐのか?またその具体的な方法について、注意点もふくめながら解説します。

インスタグラムでフォロワーを増やす14の施策!「発見」タブの攻略がカギなワケとは?

インスタは稼げる場所に!知っておきたい前提知識

インスタで収入を得る方法が増えています。

アメリカで試験運用されていた、インスタライブの投げ銭機能<バッジ>が、2020年10月から日本でも提供開始になりました。

<バッジ>だけでなく、同じ時期には<IGTV広告>の試験運用もはじまっています。<YouTube>と同じように、クリエイターに収益が還元されるとあって、こちらも注目を集めています。

また、インスタでは商品販売の需要もあります。

SNSをきっかけとした購買行動・口コミ行動調査結果>によると、<Instagram>の情報をきっかけや参考にして、はじめて利用するECサイトで「商品を購入したことがある」と答えた人は、60%前後。

ほかのSNSと比較して、もっとも多い数字でした。

このように、インスタには、稼げる場所としてのさまざまな可能性があります。

 

インスタでできる副業には何がある?はじめる条件も

インスタでできる副業には、大きくわけて3つあります。

  • アフィリエイトをする
  • PR案件
  • 商品を販売する

それぞれのメリット・デメリットや、はじめるにあたっての条件についてご紹介します。

1. アフィリエイト

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告のことです。商品やサービスを紹介し、購入につながると報酬を得られる仕組みです。

アフィリエイトをはじめるには、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)というサービスに登録します。

ASPの取り扱う広告から紹介したいものを探し、自分のアカウントに広告リンクのURLを設置します。ASPによっては、審査が必要な場合もあります。

<Instagram>は、投稿文にURLを貼ることができません。

プロフィール欄にはURLを一つだけ掲載できるため、アフィリエイトで収益をあげるには、まず投稿やストーリーで商品の魅力を紹介し、プロフィール欄のリンクに誘導するのが基本のやり方です。

「購入はプロフィール欄のURLから」などと書いて、アフィリエイトの広告リンクに誘導します。

フォロワーが1万人を超えると、ストーリーにURLを貼ることができるようになるため、より収益をあげやすくなります。

代表的なアフィリエイトサービスを4つ紹介します。

サービス名特徴
OTONARI ASP・審査あり(フォロワー1万人以上必要)
・SNSアフィリエイトに特化しており、SNSで紹介しやすいジャンルの広告が多い
・商品購入・サービス申込みで報酬が発生
・1件あたり数百円~数万円
楽天ROOM・審査なし
・<楽天>で取り扱っている商品を紹介できる
・商品購入で報酬が発生
・通常2~4%
amazonアソシエイト・審査あり
・<Amazon>で取り扱っている商品を紹介できる
・商品購入で報酬が発生
・0.5~10%
A8.netA8.net・広告によっては審査あり
・広告主数累計2万以上。幅広いジャンルの広告を扱う
・商品購入・サービス申込みで報酬が発生
・1件あたり数百円~数万円

アフィリエイトは、広告URLを貼るだけで気軽にはじめられる点がメリット。

一方、フォロワーが1万人を超え、ストーリーに広告URLを貼ることができるレベルまで行かないと、稼ぐのが難しい点がデメリットです。

アフィリエイトサービスのなかでも、<Instagram>と相性がいいと言われているのが、<楽天ROOM>です。

<楽天ROOM>は、ユーザーが<楽天>で購入したものや気になっているものを<ROOM>でまとめてユーザーに紹介できるサービス。

フォロワーが1万人を超えて、ストーリーに広告URLを貼ることができるようになったら、<楽天ROOM>のURLを貼って、フォロワーを誘導します。

<楽天ROOM>を見たフォロワーがなにかを購入してくれれば、収入になるため稼ぎやすく、フォロワーが増えるまで地道に投稿し続けることで成功する方が多くいます。

 

2. PR案件

PR案件は、企業から依頼を受けて商品やサービスを紹介し、報酬を受け取る仕組みです。報酬は、PR代金をもらえる場合もあれば、商品提供のみの場合もあります。

報酬は、1フォロワー1円程度が相場と言われており、フォロワーが増えるほど、報酬も増える傾向です。

案件を得るには、フォロワー数を増やすことが必要不可欠。

5,000~1万フォロワーほどで、企業から案件の依頼が来やすくなります。フォロワー数だけでなく、ファンとの関係性の強さを示すエンゲージメント率(投稿への『いいね!』とコメントの数をフォロワー数で割ったもの)も重視されます。

インフルエンサーと企業のマッチングサービスも登場しています。

たとえば<SPIRIT>では、3,000フォロワーから登録が可能で、気になる案件に自分から応募することができます。選考に通ると、実際に<Instagram>上でPRをおこない、企業から報酬を得られる仕組みです。

<SPRIT>:https://www.spirit-japan.com/

商品を紹介する点、フォロワーが多いと有利な点はアフィリエイトと同じですが、PR案件の場合、商品がどれだけ売れても報酬は一定です。

また、アフィリエイトは報酬をASPから受け取りますが、PR案件は企業から受け取るのが一般的です。

PR案件を企業から受けるコツは、目を引くアカウントを運営することです。ライバルが少ないニッチな分野で、企業からのPRの需要がありそうなテーマを選ぶと、PR案件で収益化しやすくなります。

PR案件のメリットは、新しい商品やサービスを試す楽しみがある点。

ただし、企業から案件を得るのは容易ではない点、継続して稼げるとは限らない点がデメリットです。ライバルの少ない分野で投稿するなど、アカウント運営に工夫も必要です。

 

3. 商品を販売する

<Instagram>で商品の販売をするさいには、ネットショップを作って、Instagramからそこに誘導します。

ネットショップでは、写真を販売したり、オリジナルグッズを制作して販売したり、仕入れた商品を販売したり、さまざまな商品を販売できます。

商品販売がアフィリエイトや商品PRと異なる点は、最初かならずしも大量のフォロワーを集める必要がないため、はじめやすい点です。くわしいメリットについては、のちほどご説明します。

ちなみに、<Instagram>を利用して商品を販売するには、<Instagram>と無料でかんたんに連携して商品販売をおこなえるサービスを使うのが便利です。

代表的なサービスを、5つ紹介します。

サービス名特徴
BASE・無料ネットショップ作成サービス
・ファッションやフード、雑貨などさまざまな商品の販売に向いている
・初期費用、月額利用料無料
・手数料:商品が売れるごとに6.6%+40円
・無料でかんたん(スマホからもOK)
Shopify・有料のネットショップ作成サービス
・初期費用無料、月額利用料29ドル~
・手数料:3~5%程度
・海外に向けた販売に便利な機能が多い
Mobileprints・写真の販売ができる
・海外で人気。日本語には非対応
twenty20・写真の販売ができる
・コンテスト機能がある
Snapwire・写真の販売ができる
・買い手のリクエストに応えて販売できる

インスタから商品販売をはじめるなら、無料で使えるネットショップ作成サービス「BASE」がおすすめ。

<Mobileprints><twenty20><Snapwire>の3つは、海外での知名度が高いサービスですが、写真販売しかできないため、注意が必要です。

 

いずれの方法でも「フォロワー」を集めることが重要

インスタでお金を稼ぐ3つの方法をご紹介しました。報酬やはじめるための条件にはそれぞれ違いがあるものの、どの副業でも重要になるのが、フォロワーを集めることです。

たとえば、アフィリエイトなら、フォロワーを集めてストーリーに広告リンクを貼れるようになることが、収益を増やすために必要不可欠です。

PR案件の副業は、フォロワーを集められなければ、はじめることもできません。商品販売も、フォロワーは多い方が有利になります。

このため、基本的には、フォロワーを増やすのがインスタ副業の基本です。

しかし、最近では<Instagram>で稼げることが知られてきたため、インスタを開設する人が非常に多くなっています。

フォロワーを獲得しやすいテーマはライバルがとくに多く、かんたんにフォロワーを増やすことは難しくなっているのが現状。

そこで重要視されているのが、差別化とコンテンツです。フォロワーを増やすためには、競合と異なる切り口で魅力的なコンテンツを作り、ユーザーの心をつかむことが大切です。

自分がくわしいことや、ニッチな趣味を活かしたテーマで、継続的にコンテンツ作りをしていくことが必要です。

 

フォロワー集めが難しいと感じるなら、商品販売がおすすめ!

インスタ副業で重要なフォロワー集めですが、「フォロワーを増やすのが難しい」と感じる人もいますよね。そういった方には、「商品販売」をおすすめしたいです。

理由1. フォロワー数よりも質が重要

先ほどご紹介した3つの副業のなかでは、「商品販売」の場合、かならずしも大量のフォロワーを必要としません。

というのも、商品販売においては、購入意欲のない1,000人を集めるよりも、購入意欲のある10人を集めることの方が大事だからです。

1,000人に共感されるコンテンツを作るよりも、たった10人でいいのであなたの商品の熱烈なファンになってくれる方を探す方が実現できそう、と思う方もいるのではないでしょうか?

理由2. 商品自体がコンテンツになる

商品販売ではなく、PR案件やアフィリエイトを狙うとなると、一般的に多くの人が好みそうなコンテンツを継続的に発信していく必要があります。

ただ、そういったことが苦手な方もいると思います。

「商品販売」であれば、販売する商品自体がコンテンツになるため、商品を起点にして投稿ネタを考えられるので、何もないところから発信していくよりもコンテンツは作りやすいでしょう。

もちろん、商品販売のむずかしさもありますが、すでに多くのアカウントが世の中にはありますので、ほかのアカウントを参考にしてみるといいでしょう。

なお「商品販売」というと、仕入れの費用が気になる人もいるかもしれませんが、少ない資金ではじめることもできますし、在庫を持たず、受注生産ではじめられる方法もあるため、おすすめです。(このあと解説します)

 

商品販売をはじめる手順

<Instagram>で商品販売をおこなうなら、無料ではじめられてインスタとの連携ができる、ネットショップ作成サービス「BASE」を利用しましょう。

1. 「BASE」を開設

まずは「BASE」でアカウントを開設しましょう。

メールアドレス、パスワード、ショップURLの3つの項目を入力するだけで、無料でかんたんにショップが作れます。

くわしい開設方法は、下記の記事を参考にしてみてください。

BASEの登録方法・始め方。ネットショップを開設しましょう!(①アカウント作成の方法)

 

2. インスタとショップを連携しよう

ショップを作ったら、インスタとショップを連携させます。インスタのプロフィールに、ショップのURLを貼っておくのがおすすめです。

また、「BASE」では<Instagram販売 App>という拡張機能をインストールすることで、「BASE」と<Instagram>をスムーズに連携させることができます。

くわしい連携方法については、以下の記事で説明します。

Instagramで販売を始めよう!「Instagram販売 App」の使い方を徹底解説

 

3. 商品を用意して、コンテンツを投稿しよう

ショップを開設したら、さっそく商品を用意して、インスタにコンテンツを投稿してみましょう。

「BASE」では受注生産(無在庫)で商品販売もできるようなサービスが整っていますし、もちろん商品を仕入れて販売することもできます。

受注生産で販売する方法は、下記の記事でくわしく解説しています。

オリジナルグッズを簡単作成。受注生産で在庫リスクなくBASEでネットショップを運営する方法

慣れてきたら、ドロップシッピングという方法で無在庫の商品販売ができる、<タオバオ新幹線>を使ってみましょう。中国の有名ショッピングサイトである<タオバオ>や<アリババ>から、商品を仕入れて販売できます。

タオバオ新幹線の使い方|BASEと連携して輸入販売をはじめよう

その他、ネットショップで商品を仕入れる方法などは、下記の記事でくわしく解説していますので、本格的に取り組みたい方は、ぜひご覧ください。

ネットショップの8つの仕入れ方法を、仕入れ手順とあわせて解説!

 

インスタの副業詐欺には注意!

ここまで、インスタでできる副業について説明してきましたが、最近ではインスタの副業とうたって、詐欺に近い行為をおこなっている組織も多くあるようです。

よくあるパターンは、<#副業><#お小遣い稼ぎ>などのハッシュタグとともに、札束やブランド品、子どもの写真を投稿しているもの。

楽に稼げることをうたっているにもかかわらず、副業の詳細が載っていないことが特徴です。

興味を持ってDMや<LINE>で連絡すると、副業をおこなうには情報商材やツール、特別なシステムが必要、などと稼ぐ前に費用が発生するのが典型的。

DMやLINEに誘導しようとしてくる投稿や、副業の中身がはっきりしない投稿には、気を付けましょう。たとえ魅力的だと感じても、相手に連絡するのは、避けた方が無難です。

 

まとめ

今回は、インスタでできる副業に関してご紹介しました。インスタでできる副業には、アフィリエイト、PR案件、商品販売の3つがあります。

どれを選ぶかについては迷うところですが、どれをやるにしても、まずは続けていくことが重要になりますので、「どれだったら続けられそうか」「がんばれそうか」という視点で選んでみましょう。

\ ショップの開設実績 No.1 /
みんなが使ってるショップ作成サービス「BASE」

関連記事

導入事例

もっと見る

ショップの開設

もっと見る

運営ノウハウ

ショップ運営で知っておきたい情報を
フェーズにわけてまとめています

商品を売る

商品を魅力的に見せるための説明文の書き方から、仕入れに関する情報、配送ノウハウについてまとめています。

売上を伸ばす

売上を伸ばすために必要不可欠なマーケティング知識や、SNS運用のコツ、BASEアプリの活用方法などについてまとめています。

売上を管理する

決済に関する情報や、売上申請の方法などについてまとめています。