地域におけるネット通販事業の支援プロジェクト「&BASE(アンドベイス)」。

BASEは2017年8月29日より、「ITの力で、農業の “できる” をもっと。」をテーマとした、農業におけるITの普及・活動促進に取り組むプロジェクト「できる.agri」に参画し、農家の販路拡大を支援する取組を行っております。

この度、できる.agriが主催する「農業サポーターズ・ツアー ~四国編~」の開催に伴い、2019年7月31日の愛媛会場にBASEが参加いたしました。総勢約20名の農業従事者とともに、セミナーとワークを通じて議論を深められた時間となりました。

前半部は、株式会社ファームオーエス井出代表による、ご自身で運営されている井出トマト農園のこれまでの歴史を交えた、農家ならではの組織の作り方・直面した壁と乗り越えた方法についての講義です。第一線で農業に携わる方からのリアルなエピソードは、日々多くの課題に直面している農家の方々から強い共感の声が上がりました。

後半部では、株式会社MISO SOUP山岸氏より、農業においてのマーケティング・ブランディングについての考え方と、実際に関わったプロジェクトのご紹介をいただきました。

ここからBASEの概要、食品に関わる農家ならではの特典、そしていくつかのショップ事例をご紹介に続きます。

普段、農作業に時間をとられがちの参加者も、ITを導入してどうやって効率的にすすめていけば良いかをお互いに意見交換するなど、普段とは違った時間の使い方に「充実していて4時間があっという間だった」「共感できる同志に出会えて嬉しかった」という前向きな声が多く聞こえました。

昨今、このような専門的な分野におけるBASEの活用方法についてお話させていただく機会が増えています。地域や業種によっても抱える悩みはガラッと変わってくるもの。このように一緒に考える時間も通じて、より支援を強化できるように研鑽を続けてまいります。

&BASEは専門分野で活躍とするパートナーとも取り組む共創コンテンツ
事業共創型プロジェクト「&BASE(アンドベイス)」では、
「ネットショップ始めたいけど何をどうすればいいの?」
「色んなネットショップサービスがあって選べない…それぞれの違いって何?」
「ネットショップ始めたけど売上が苦戦してる。何をすべきなの?」
「写真や文章ってどうすればいいの?」
「SNSも使った方がよいのだろうけど、うまい使いこなし方はあるの?」
「ブランディングって何?」
「実店舗とネットショップってどう連動させればいいの?」
「やりたいことがたくさんあるのに、お金が足りない…どうすればいいの?」

などの悩みを抱えた皆様の街にお伺いし、より詳細な説明や集客と売上向上のノウハウはもちろん、成功ショップオーナーや、デザイナー・カメラマンなどの各種専門家、また各都道府県にいる&BASEパートナーを交えたトークセッションなど、ご依頼に基づいた内容の講座と資料をご用意し、セミナー・イベントを開催いたします。

まずは&BASEイベントレポートをご覧いただき、サイト内のお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください!