BASE負担10%OFFクーポン配布!| 10周年記念クーポン

更新日 : 2022/11/22
投稿日 : 2022/11/18

2022年11月20日(日)、BASEは10周年を迎えました。
10周年の記念と日ごろの感謝を込めて、割引率が最大10%OFFとなるBASE負担クーポンを配布します。

クーポンの割引率は、11月21日(月)から開始の「10th Anniversaryクーポンキャンペーン」の結果に応じて変わります。
キャンペーンに参加いただくと同時に、BASE負担クーポンをショップの販促にお役立てください。

※キャンペーンの結果割引率が10%に決定いたしました!たくさんのご協力ありがとうございました。

10周年記念クーポン概要

11月25日(金)から使える10周年記念クーポンの概要は下記の通りです。
※なお「BASE負担クーポンの仕組みや使い方」については、本ページの最後に記載しています

<概要>
・クーポン割引率:10%
・クーポン利用期間:2022年11月25日(金)12:00~11月27日(日)23:59
・クーポンコード:base10th

※クーポンには、利用金額などの条件がございます。下記をご確認ください。

<クーポン仕様>
・Webブラウザおよびショッピングアプリ「Pay ID」でご利用いただけます
・送料をのぞく注文金額が税込1,000円以上のお買い物からご利用いただけます
・デジタルコンテンツ商品、定期便、抽選商品にはご利用いただけません
・おひとり様1回限り有効となります
・クレジットカード決済時も、注文後の決済金額の変更はできません
・Apple Payおよびショップコインをご利用の場合、本クーポンは使用できません
・ほかのクーポンとの併用はできません
・配布予定枚数を超えた場合、利用期限前に終了する可能性があります
・1会計ごとの割引額は、最大1,000円までとなります

 

クーポン告知用素材

購入者にとってお得なクーポンを活用し、初日から売上を最大化するためには、クーポンの事前告知をおすすめします

クーポンコードを配布するタイミングで、当ページでクーポン告知用素材をご用意して配布しますのでぜひご活用ください。

予定している告知用素材は以下の3種です。

①Instagramのフィード投稿などのSNS、ショップ内告知やメルマガでお使いいただける画
②Instagramのストーリーズでお使いいただける画像
③テキスト素材

1.Instagramのフィード投稿などのSNS・ショップ内告知やメルマガで使える画像

 

 

2.Instagramのストーリーズでお使いいただける画像

こちらの画像は、ぜひ自由に文字や画像を追加してご利用ください。 

 

 

3.告知用テキスト

適宜、編集してご活用ください。

【11/25〜27限定】 お得な10%OFFクーポンをプレゼント♪
商品購入画面でクーポンコード「base10th」を入力してください。
新作やセールアイテムにもご利用いただけます!

 

クーポン告知方法のご紹介

ここでは、告知用画像を使ったショップ内・SNS・メルマガの告知方法の参考例をご紹介します。
リスクなく使えるBASE負担クーポンは、購入者・ファンを増やす絶好のチャンス。告知を積極的におこない、売上アップを目指しましょう。

1. ショップのお知らせ欄で告知

ショップ上部に「お知らせ欄」を作り、告知する方法です。

※無料のオフィシャルテーマであれば、どのショップデザインでも実装可能です。
※デザイナーズテーマの場合は、テーマによっては実装できない場合もあります。

<実装方法>
「お知らせバナー App」をインストール
ショップデザインページに
・「お知らせバナーを表示する」をオンに

・「テキスト」欄に、「全品10%オフクーポンあり!クーポンコード:〇〇」などと記載

編集が終わったら、画面右上に出てくる「保存」を押して、デザイン編集を終了してください。とってもかんたんなので、おすすめです。

2. ショップのTOPに画像(バナー)設置

ショップのTOPページに、告知用の画像(バナー)を設置することで、告知もできます。

<実装方法>
ショップデザインのパーツ編集ページに
・パーツのなかから、「画像」の項目をクリックして、クリックしたままショップ画面に移動(ドラッグ&ドロップ

・クーポン告知の画像をアップロードして高さを調整

※バナー画像に関しては自作でも大丈夫ですし、BASEがキャンペーンごとに用意する告知用素材を活用いただくのもおすすめです。

3. 各商品画像の最後に告知を入れる

既存の商品の商品画像の最後に、クーポン告知画像を入れることも、手段の一つです。

<実装方法>
・商品管理画面へ
・既存の商品を選択
・商品画像の一つとして、クーポン告知画像を登録
・商品説明欄に、クーポンについて追記

4. Instagramのフィード投稿で告知

多くの方が使っているInstagramで、告知をする方法もあります。まずは、シンプルにフィード投稿で告知をしましょう。

クーポン告知画像を、そのままアップしましょう。そのさい、クーポンコードをコピーできるように、キャプションに注意事項とともに記載しておきましょう。

5. ストーリーズ/ハイライトで告知

「フィード投稿は見ない」というユーザーも増えているので、ストーリーズで訴求して、ハイライトに残しておくのもおすすめ。

実際に、BASEのアカウントでも、ストーリーズで告知したクーポン情報をハイライトに保存しています。

6. プロフィールで告知

Instagramに限らず、SNSがあれば、プロフィール欄でもクーポンの告知をしましょう。

7. メルマガで訴求する方法

過去に購入された方で、メール配信可能なユーザーがいる場合、以下の方法で購入者向けメールを配信することができます。

  1. メール配信可能なユーザーがいるか、確認する
  2. 「メールマガジン App」をインストールする(すでにインストール済みであればスキップ)
  3. メール配信用のテンプレートを選ぶ
  4. 配信内容を入力するさい、本文のなかで上記のクーポン画像をアップロードする

 

BASE負担クーポンとは?

最後に、そもそも「BASE負担クーポン」ってなに?という方向けに解説します。

BASE負担クーポンとは、ショップオーナー様からお客様やファンの方へプレゼントできる、BASE負担のお買い物クーポンです。

割引金額はBASEが負担いたしますので、ショップオーナー様の負担はありません。

ショップ様にとってはメリットしかないクーポン施策となっていますので、ぜひご活用ください。

※細かな仕組みや売上への計上タイミングなどはこちらをご確認ください。

BASE負担クーポンは、自動で適用されます

BASE負担クーポンは「クーポンコード」を購入画面に入力するだけで、割引が適用されます。

ショップ側の設定などは必要ありませんので、ショップ様は「クーポンがある」ということを告知するだけ。

先ほど紹介した告知方法などを参考に、積極的に告知してみましょう!

\ ショップの開設実績 No.1 /
みんなが使ってるショップ作成サービス「BASE」

関連記事

人気記事

新着・更新記事

売上0から10までガイド

運営ノウハウ

ショップ運営で知っておきたい情報を
フェーズにわけてまとめています

商品を売る

商品を魅力的に見せるための説明文の書き方から、仕入れに関する情報、配送ノウハウについてまとめています。

売上を伸ばす

売上を伸ばすために必要不可欠なマーケティング知識や、SNS運用のコツ、BASEアプリの活用方法などについてまとめています。

売上を管理する

決済に関する情報や、売上申請の方法などについてまとめています。