リスティング広告、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディア、アフィリエイトなど様々な集客手段がありますが、あなたはどのような手段を活用されていますか?

ネットショップを成功させるには商品やサイト、顧客対応の改善だけではなく、様々な手段を駆使してショップの認知を広げ、訪問してもらうことが重要です。

例えばショップ以外のサイトを持って情報を定期的に発信するなり、ショップカードやパンフレットを配布したり、リアルイベントに出展するなど様々な方法がございます。

そこで今回は、あなたのショップへの集客に役立つ便利なWEBサービスを紹介します。

以下に紹介するのは公式サイト、メルマガ、ソーシャルメディアといった3つの分野で強い力を発揮するサービスで、全て無料のサービスです。

ぜひこういったサービスを使いこなして、ショップの運営をよりよく行ってみてくださいね。

Strikingly

strikingly

今風の魅力的なWEBサイトが簡単につくれるサービスです。

好みのテンプレートに写真と文言を当てはめていくだけですぐに自分だけのWEBサイトを構築することができます。

商品を売るためのネットショップは別にブランドの情報を伝えるサイトとしてぜひこのStrikinglyを使ってサイトを作ってみるのはいかがでしょうか?BASEのWEBサイト版といったイメージですね。

Mailchimp

Mailchimp

リピート顧客を生み出す上で必須なのがメルマガ配信。

顧客リストの管理や配信履歴の管理など結構面倒だったりしますよね。

そんなメルマガ配信においてとても強力なツールとなるのがこのMailchimpです。このサービスに顧客リストをインポートすれば、オシャレなメルマガを簡単に配信できます。

多様なテンプレートがあるので、わくわくするようなメルマガがとても簡単に作成できます。

メルマガの管理ができるだけでなく、配信後の分析(開封率、各リンクのクリック率)も詳細に行えます。

さらにA/Bテストや顧客へのステップメール、フォームの設置なども無料で行えます。

配信リストが2000を超えると約5,000円の課金が必要になってきます。

Buffer

Buffer

ソーシャルメディアの運用にもはや必須とも言えるサービスがこのBufferです。

これを使えばSNSの「予約投稿」ができます。

「TwitterやFacebookをしっかりと使いこなして集客をしていきましょう!」とこのBASE Uでも何度もお伝えしておりますが、定期的な投稿って結構面倒だったりしますよね。

Bufferを使えば各ソーシャルメディアへの同時投稿はもちろん、もっとも投稿が見られやすい時間を狙っての予約投稿が簡単にできます。

10の予約投稿までは無料ですので、ぜひご活用してみてください。

 

以上、ネットショップの運用をもっと便利にする海外のWEBサービスを3つご紹介しました。

気になったサービスはありましたか?

このようなツールを使いこなすことで、商品作りや顧客対応といった大事な部分に時間を割くことができるかと思います。ぜひ効率的な運用を心がけてくださいね。