BASE Apps活用術第6弾!BASEと完全連動!話題のクラウド型会計ソフトを使いこなそう!

更新日 : 2020/09/15
投稿日 : 2014/02/26

個人事業主の方にとって2月の後半は確定申告で慌ただしい季節。ネットショップを運営されている方もこの1年間の売上管理などで大変な方も多いのではないでしょうか?

今回ご紹介させて頂くBASE Appsはそんな個人事業主の方にとっての強い味方となる会計ソフト”マネーフォワード”との連携Appになります。

なんとこのAppを使ってマネーフォワードに登録をすればショップでの売上管理をとても簡単に行えるのです。

このマネーフォワードにはどういう機能があるのか?以下に詳細をご説明いたします。

BASEのIDを登録するだけで、売上データを自動取得!

setp_01

クラウド型会計ソフト“マネーフォワード”を使えば、会計の知識に不安をお持ちの方でも、カンタンに会計帳簿を作成できます。

はじめに、“ マネーフォワード”にBASEのID、銀行口座、クレジットカードなどの情報を登録するだけで、売上や支出に関するデータを毎日自動で取得し情報を整理してくれます。

会計の知識に不安な方も安心!自動仕訳機能。

setp_02

自動取得された売上や入出金データは、その文言を元に半自動で仕訳が行われます。オーナー様はその内容を画面で確認して、登録ボタンを押すだけ。

しかも「仕訳学習機能」が一度登録した仕訳を全て覚えてくれるから、使えば使うほど仕訳の精度がUP!オーナー様の手間を最小限にします。

会計の知識に不安な方も安心!自動仕訳機能。

setp_03

仕訳されたデータをもとに、 キャッシュフローレポート、収益費用レポート、さらに税務申告に必要なフォーマットを自動で作成 します。

今まで手作業で集計していた作業が全て自動で行えるだけでなく、各種レポート作成も自動化されるので、確定申告や決算書をカンタンに作成することができます。

こうした会計・経理にかかる手間が減った分、大切な本業にもっともっと集中できますね♪

まずは無料登録でお試し!

いかがでしたでしょうか?クラウド型会計ソフト”マネーフォワード”を上手に活用すると、お金の流れがグッと見える化しますよ。

確定申告や決算の手間も大幅に減りますね!ぜひこちらから売上管理byマネーフォワードの導入をご検討ください♪ それではまた次回の記事でお会いしましょう!

ショップの開設実績 No.1
みんなが使ってるショップ作成サービス「BASE」

関連記事

目次へ

運営ノウハウ

ショップ運営で知っておきたい情報を
フェーズにわけてまとめています

商品を売る

商品を魅力的に見せるための説明文の書き方から、仕入れに関する情報、配送ノウハウについてまとめています。

売上を伸ばす

売上を伸ばすために必要不可欠なマーケティング知識や、SNS運用のコツ、BASEアプリの活用方法などについてまとめています。

売上を管理する

決済に関する情報や、売上申請の方法などについてまとめています。