事業者の所在地と連絡先を、非公開にできるようになりました

更新日 : 2022/02/09
投稿日 : 2022/01/04

以前からいただいておりましたショップオーナーの皆様からのご要望にお応えし、事業者の所在地と連絡先を非公開にしたまま、ショップ運営ができるようになりました。

「今すぐネットショップをはじめたいけど、住所と電話番号を公開するのは抵抗がある」「住所と電話番号を非公開で、かんたんにネットショップを開設したい」というショップオーナーの皆様のご期待に添える機能です。

今回は、そんな事業者の所在地と連絡先の非公開の設定方法についてご紹介します。

 

「事業者の所在地」「事業者の連絡先」の非公開設定方法

まずは、BASE管理画面のショップ設定ページから、運営に関する情報の設定を選択します。

次に、画面内の「所在地の公開」および、「連絡先の公開」から、「非公開にする」にチェックをつけてください。

最後に、ページ下部の「保存する」を押してください。

これで、「事業者の所在地」「事業者の連絡先」の非公開設定は完了です。

 

非公開設定のイメージ

ショップページの「特定商取引法に基づく表記」には、BASE株式会社の所在地と連絡先が表示されます。

ご利用にあたっての注意事項

区分が個人の場合のみ、非公開設定が可能です

ショップの区分が法人のショップの場合は、非公開設定はご利用できません。

なにとぞ、ご了承ください。

 

「事業者の所在地」「事業者の連絡先」は、ともにこれまでどおり必須入力項目となります

とはいえ、ショップ運営のためには、引き続き「事業者の所在地」「事業者の連絡先」は、正確に入力していただく必要があります。

正確に入力していただけない場合は、BASEかんたん決済など、一部の機能がご利用いただけなくなります。

 

返品対応などのさいには、所在地と連絡先を公開する必要があります

一方、商品の返品時などに、購入者様から求められた場合においては、これまでどおり「事業者の所在地」「事業者の連絡先」を開示する必要がございます。

 

商品の発送元には、ショップの情報を記載の上でお手続きをお願いします

発送元には、事業者の所在地や連絡先に記載の「ショップの住所」や「ショップの電話番号」を使用していただく必要があります(BASE株式会社の情報はご利用いただけません)。

 

まとめ

この記事では、事業者情報の非公開設定について、ご利用方法や注意点などをくわしくお伝えしました。

これまで、住所や電話番号を公開することに抵抗のあったショップオーナーの皆様、ぜひ気軽にショップ開設や運営にチャレンジしてみませんか?

 

\ ショップの開設実績 No.1 /
みんなが使ってるショップ作成サービス「BASE」

関連記事

人気記事

新着・更新記事

導入事例

もっと見る

売上0から10までガイド

運営ノウハウ

ショップ運営で知っておきたい情報を
フェーズにわけてまとめています

商品を売る

商品を魅力的に見せるための説明文の書き方から、仕入れに関する情報、配送ノウハウについてまとめています。

売上を伸ばす

売上を伸ばすために必要不可欠なマーケティング知識や、SNS運用のコツ、BASEアプリの活用方法などについてまとめています。

売上を管理する

決済に関する情報や、売上申請の方法などについてまとめています。