YouTube ショッピング連携の使い方

「YouTube ショッピング連携」の使い方

2024.06.04(更新:2024.06.11)

BASEで開設したネットショップ上の商品と「YouTube ショッピング」を連携することで、<YouTube>のチャンネルや動画上に商品のタグ付けなどができるようになります。

「YouTube ショッピング連携」でYouTube 経由の集客をもっとスムーズに!

申し込む

本記事では、「YouTube ショッピング連携」を使えるようになるための連携方法をお伝えします。

 

事前準備

YouTube パートナープログラムが定める必須条件を確認する

1.YouTube パートナー プログラムに参加している

2.チャンネルが YouTube パートナー プログラムのチャンネル登録者数の条件(a, b, c)を満たしている、または公式アーティスト チャンネルである

 a.チャンネル登録者数が500人以上

 b.直近90日間にアップロードした有効な公開動画が3本以上

 c.以下のいずれかに該当する

  ⅰ.直近 12 か月間の有効な公開動画の総再生時間が3,000時間以上である

  ⅱ.直近90日間の有効な公開ショート動画の視聴回数が300万回以上である

3.チャンネルの対象視聴者が子ども向けに設定されておらず、子ども向けに設定された動画の数が多くない

4.ヘイトスピーチに関するコミュニティ ガイドラインの違反警告を受けていない

(参照:YouTube パートナー プログラム拡大の概要

 

Google のポリシーを確認

ショップでお取り扱いの商品が、<Google>のショッピング広告のポリシー で禁止や制限されていないかをご確認ください。

危険度の高い商品(武器や薬物、火薬、タバコ)は、掲載できません。成人向けコンテンツ、アルコール飲料、ヘルスケア商品などは掲載可能ですが、制限を受ける場合があります。

BASEでの販売設定を確認

BASEに登録された商品のうち、以下に該当するものは、<Google>に連携できませんのでご注意ください。

  • 非公開の商品
  • 定期便の商品
  • デジタルコンテンツ
  • 「抽選販売 App」を使った商品
  • 「テイクアウト App」を使った商品
  • 「シークレットEC App」を使っているショップの商品

また、商品の在庫がない場合は、<Google>の広告には表示されません。

 

メールアドレスを準備

「YouTube ショッピング連携」を実現するためには、連携したい<YouTube>の管理者権限を持つGoogleアカウントが必要となりますので、事前にご準備ください。

  • Google Merchant Centerの設定は、スマートフォンに最適化されていないため、パソコンでの作業をおすすめします。
  • <YouTube>で利用しているGoogle アカウントにログインしてから、設定を開始してください。それがむずかしい場合は、あとから<YouTube>に利用しているGoogle アカウントへの権限設定をおこなっていただきます。Google アカウントを、個人用とショップ用で複数利用されているショップオーナーは、ご注意ください。

STEP1:「Google 商品連携・広告App」を通じたGoogle Merchant Center(GMC)の設定

Google 商品連携・広告 App」をインストールする

「Google 商品連携・広告 App」の管理画面の「アカウント連携」ページから、「Google アカウントを設定する」を押す

注意事項を読んで、「OK」を押す

YouTubeアカウントと同一のGoogle アカウントを選択する

「管理しているサイトとドメインのリストの管理」にチェックを入れて進む

以上の作業をおこなうと、Google Merchant Centerのサブアカウントの作成が開始される

※この処理には、10〜30分ほどかかる場合があります。実行中、「Google 商品連携・広告 App」の管理画面を閉じていただいても、実行は止まりませんので、ご安心ください。

※この処理を待っている間に STEP2:「HTMLタグ管理 App」でのGoogle アナリティクス 4(GA4)の設定 を先に進めていただいても、問題ありません。

認証に使いたい電話番号を入力し、「音声」あるいは「SMS」で、認証番号を受け取る。

受け取った6桁の認証番号をボックス内に入力し、「認証する」を押す

画面上に「Google Merchant Center ID」(9桁の数字)が表示されていることを確認する

3時間以内をめどに、BASEの商品がGoogle Merchant Centerに連携されるので、Google Merchant Centerの設定を確認・編集するには、「設定画面」を押す

設定画面の赤枠内「規約の確認と同意をして権限を取得」を押して、「Google Merchant Center」の管理者権限を取得する

STEP2:「HTMLタグ管理 App」でのGoogle アナリティクス 4(GA4)の設定

STEP2は、すでにGoogle アナリティクス 4のアカウントを持っているかどうかによって、設定手順が変わります。

  • はじめてGoogle アナリティクスを利用する場合の、Google アナリティクス 4の設定コードの発行方法
    すでにGoogle アナリティクスを利用していた場合の、Google アナリティクス 4の設定コードの発行方法

はじめてGoogle アナリティクスを利用する場合の、Google アナリティクス 4の設定コードの発行方法

リンクのフォームに、YouTubeアカウントと同一のGoogle アカウントを入力する

「測定を開始」を押す

アカウント名を入力して、「次へ」を押す

※短いアカウント名の場合、「次へ」のボタンが押せない不具合が発生しています。一度、長めの文字列を入れた後に、ご希望のアカウント名を入力すると、「次へ」のボタンが押せるようになる場合がありますので、お試しください。

プロパティ名を入力し(ネットショップの名前など)、タイムゾーンを「日本」、通貨を「日本円(¥)」として「次へ」を押す

業種を「ショッピング」、ビジネスの規模を選択して、「次へ」を押す

「オンライン販売の促進」にチェックをつけて、「作成」を押す

Google アナリティクス利用規約について、地域を「日本」にしたうえで、「同意する」を押す(GDPRで必須となるデータ処理規約については、チェック不要)

「ウェブ」を選択する

ウェブサイトのURLに、BASEで作成したネットショップのURL(http://は除く)を入力し、ストリーム名は「ウェブサイト」と入力し、「ストリームを作成」を押す

実装手順の左側の✖️ボタンを押す

赤枠分を押して「測定ID」をコピーする

すでにGoogle アナリティクスを利用していた場合の、Google アナリティクス 4の設定コードの発行方法

Google アナリティクスにログイン

「データストリーム」を押す

登録済みのデータストリームを選択する

赤枠分を押して「測定ID」をコピーする

「HTMLタグ管理 App」上で、GA4の測定IDを登録する

「HTMLタグ管理 App」をインストールする

「設定を編集する」を押し、「タグを登録する」を押す

タグテンプレートで「GA4(Google アナリティクス 4)」を選択し、測定IDには先ほどGA4のデータストリーム画面でコピーした計測IDを貼り付け、「登録する」を押す

STEP3:GMCとGA4を接続

「Google 商品連携・広告 App」の「設定」内、赤枠部分を 押して「Google Merchant Center」を開く

Google Merchant Center Nextから従来のGoogle Merchant Centerに切り替える

「Google Merchant Center Nextへようこそ」と表示されたら「開始」を押す
表示されなかったら従来のGoogle Merchant Centerでの設定作業に進む

赤枠の「ヘルプ」を押す

「ヘルプ」内最下部にある赤枠部分を押す

「次へ」を押す

「いいえ、Googleからの連絡を許可しません」を押す

「いいえ、ショップの従業員またはオーナーです」を押す

赤枠部分にチェックを入れて、「今すぐ切り替える」を押す

従来のGoogle Merchant Centerでの設定作業

歯車を押して表示される、「コンバージョン設定」を押す

※英語表示になっている場合には、歯車を押して表示される項目のうち、右側上から2つ目のボタンを押すと、言語設定が変更できます。

自動タグ設定を「ON」(画像の状態)にして、「コンバージョンの発生元を追加」を押す

「Google Analytics」を選択して、「次へ」を押す

「自分に管理者権限がある既存のプロパティを選択する」から、連携対象となるネットショップのプロパティを選択して、「次へ」を押す

ステータスがアクティブになっていることを確認し、接続完了 

 

STEP4:BASEへの情報提出

STEP3までの設定が完了したら、必要な情報を以下のフォームよりお送りください。
いただいた情報はGoogle 社に共有し、YouTube ショッピング連携に必要な設定をおこないます。

  • 連携対象となるネットショップのURL
  • YouTubeチャンネルID
    チャンネルトップページ>チャンネルの詳細>チャンネルを共有>チャンネルIDをコピー

  • Google Merchant Center(GMC) ID
    「Google 商品連携・広告App」の設定内「Google Merchant Center アカウント」の下部に記載のある数字をコピーする

以上の3つの情報を、下記のフォームよりお送りください。

 

情報を送る

 

    • ここまでの作業が完了したら、Google側での設定作業に1週間ほどお時間をいただきますので、改めてBASEからのご連絡をお待ちください。 BASEからの連絡があったあとに、STEP5を進めていただきます。

 

STEP5:「YouTube Studio」でのストア連携

この先の作業は、かならずGoogle Merchant Centerと<YouTube>の両方に管理者権限があるGoogle アカウントにログインした上で、実施してください。

YouTube Studioの「収益化」>「ショッピング」>「ストアを接続」を押す

「その他のストア」(最下部)を選択して、「続行」を押す

「ショップを選ぶ」から対象のショップを選択して、「続行」を押す

利用規約の最下部、「上記すべてに同意します。」にチェックをつけて「続行」を押す

接続完了後24時間を目安に、商品の連携が完了
連携が完了すると、すべての動画の下部に、商品一覧が表示される
※商品を非表示にしたい場合には「チャンネルで商品を表示する」をOFFに

<YouTube>上での商品表示の設定について

<YouTube>上での商品表示の設定手順については、Google のヘルプページをご確認ください。

新しいコンテンツのアップロード中に商品をタグ付け、削除、並べ替える

既存のコンテンツで商品をタグ付け、削除、並べ替える

商品を一括でタグ付けする

ライブ配信で商品にタグ付けする

SNSでシェア

関連記事

人気記事

新着・更新記事

売上0から10までガイド

ショップ運営のノウハウ

ショップ運営で知っておきたい情報を
フェーズにわけてまとめています

商品の売り方

ショップデザインや販売のアイデアなど、商品の売り方について解説します。

集客の方法

SNSやSEOなどの集客のアイデアやアクセス分析について解説します。

ショップの管理

トラブル対応や配送方法、キャッシュフロー改善など、ショップ管理について解説します。