【2023年11月30日提供終了】【オリジナル商品】CanvathとBASEを連携 「Canvath App」

2020.02.13(更新:2024.05.23)

※2023年11月30日に提供終了しております。

「Canvath (キャンバス)と連携してオリジナル商品を作ろう」

「Canvath (キャンバス)」は、画像をアップするだけで、一点から、しかも安価にオリジナルグッズがつくれるサービス

BASEの拡張機能「Canvath App」でCanvathと連携すれば、手帳型ケースや、スマホリング、モバイルバッテリーとスマホ関連の商品ラインナップを作ることができます。それ以外にもポーチやキーケース、トートバッグ、クッションなどのアパレル系雑貨商材まで、受発注形式で販売可能になります。

「BASE」と連携しているので、「BASE」に出品して売れたらCanvathに発注をするだけ。手軽に、そしてスムーズに、さまざまな種類のオリジナルグッズを作ることができます。

「Canvath App」の使い方

STEP1:「BASE」でネットショップを開く

まず、「BASE」でネットショップを開設します。

くわしい開設方法は、下記の記事で紹介しています。※下記の記事のSTEP2まで終わらせておくと、その後がスムーズです。

「BASE」の始め方。どうやってお店を開くの?開設までの手順と注意点まとめ

STEP2:「BASE」の無料拡張機能「Canvath app」をインストール

ショップの開設ができたら、ショップの管理画面から<Canvath>との連携機能である「Canvath app」を探してインストールします。

ここまでで、「BASE」側の準備は完了です。

STEP3:Canvathに会員登録

続いてCanvathに会員登録をしていきます。

会員登録ができるとグッズの制作ができるようになります。下記のTOPページの「グッズをつくる」ボタンを押してください。

STEP4:グッズを作って「BASE」に登録

「グッズをつくる」ボタンを押すと、Canvathで制作できるさまざまなグッズが出てくるので、作りたいグッズを選びましょう。

今回はパスケースを選んでみました。

「グッズをつくる」ボタンを押すと、画像をアップロードする画面になります。ここに用意した画像をアップロードすることで、そのままグッズを作ることができます。

画像をアップロードすると下のような画面になるので、「保存」ボタンを押しましょう。

保存が終わると画面が切り替わり下のような画面になります。ここには「発注する」というボタンの下に「BASEに出品する」というボタンがあるので、これを押してください。

「BASEに出品するボタン」を押すと、画面が切り替わります。ここでも「BASEに出品する」にチェックをつけてその下の「BASEと連携する」ボタンを押してください。

商品名や価格は「BASE」の管理画面で変更できるので、ここでは特に変更しなくても大丈夫です。

出品ボタンを押すと、「BASE」との連携を確認する画面が表示されますので、STEP1でBASEに登録したさいのログイン情報を入力して「アプリを認証する」というボタンを押してください。

アプリを認証すると「BASE」に商品が登録されているので、「BASE」の管理画面を確認しましょう。

管理画面を確認すると、先ほど出品した商品がすでに登録されているので、商品名や商品説明、価格などを修正して更新しましょう。

特に価格については、Canvathへの支払額(つまり原価)が入力されているので、必ず原価以上の値段になるように設定しましょう

更新ボタンを押すと、出品商品一覧の画面に移動しますので、登録した商品が「公開」になっているか、確認しましょう。

ここまでで商品の出品が完了しました。

STEP5:商品が売れたら受注確認

最後に商品が売れてからの処理を解説します。

商品が売れると、「BASE」から登録したメールアドレスに商品の購入通知が届きます。そこで「BASE」の管理画面の「注文管理」という項目を開くと下のような画面になります。

この時、「入金待ち」となっている場合は、まだ購入者の支払いが終わっていないので、焦って発注しないようにしてください。

「未対応」に変わっていると、支払いが終わっていますので、商品の準備(=発注)に移ります。

STEP6:商品の発注

商品の発注はCanvathで行います。 Canvathにログインし、右上のメニューから「BASE発注履歴」というボタンを押してください。

すると次の画面で、「BASE発注一覧」という画面で、購入された商品が表示されているので、間違いないことを確認して発注ボタンを押します。

その後発注情報の入力画面に変わりますので、発注者情報(自分)と発送先情報(購入者)を間違えないように入力して支払い(発注)をしましょう。

これでCanvathが商品を制作し、お客様の家まで届けてくれます。

STEP7:発送処理

ここまで出来たら、今度はBASEの管理画面に戻ります。先ほど「未対応」となっていた該当商品をクリックして、発注済み処理を行います。

発注した商品を選ぶと下の図のような画面になります。Canvath側での発注が終わったら、チェックボックスにチェックを入れて「選択した商品を発送済みにする」というボタンを押しましょう。

この時、メッセージなども入れられるようになっているので、発送の目処や問い合わせ先などを記載し発送済みにしましょう。

下の画像のようなメッセージテンプレートがあるので、それを少しカスタマイズすればOKです。

この処理が終わると「未対応」が「対応済み」に変わるので、それを確認したら終わりです。最終的には以下のような製品が到着しました。

文字でご説明すると少し難しく感じてしまったかもしれませんが、実際には非常にかんたんですので、ぜひチャレンジしてみましょう。

BASEの拡張機能「Canvath App」を使って、オリジナル商品でビジネスをはじめましょう。

SNSでシェア

関連記事

商品画像は何枚登録するのが適切? 売れているショップの傾向
2018.5.30販売のアイデア
ネットショップオーナー必見 Instagram(インスタグラム)でオリジナルグッズが作れるサービス10選
2015.10.1販売のアイデア
モデルによる撮影をフルリモートで完結!「リモフォト by COLORFULLY」の使い方を解説
2020.11.13販売のアイデア
【2024年2月26日(月)提供終了いたしました。】スマホを自分色に!簡単にスマホケースを作って販売できる「スマホケース作成 App」の使い方
2014.9.8販売のアイデア
ネットショップで接客をする方法(写真撮影での心がけ)
2016.8.17販売のアイデア
商品選びの参考に!ネットショップで売れているカテゴリトップ10と人気の7つの商材
2014.5.29販売のアイデア

人気記事

【170万ショップ突破】無料でネットショップを開設するならBASEがおすすめな11の理由!
2020.10.19
Instagramで販売を始めよう!「Instagram販売 App」の使い方を徹底解説
2018.6.5
BASE(ベイス)でかかる費用・手数料とは。計算方法、他社比較も解説
2021.7.16
YouTubeの収益化の条件や種類と、再生数に頼らない収益化の方法とは?
2020.9.27
ネットショップを開業したい人が確認すべき8つの手順とおすすめサービスを解説!これを見れば始め方が分かる【初心者必見】
2021.3.7
宅配業者を徹底比較!ネットショップの商品発送はどこにお願いする?安いのはどこ?
2019.11.16

新着・更新記事

【2024/5/28~】今週のポップアップショップ情報
2024.5.27
【BASEカードのおすすめポイントvol.2】「手数料が無料だから、売上を少額ずつ頻繁に使えるようになった」
2022.8.31
【資金活用編】仕入れの資金繰りは、資金調達で解決しよう
【資金活用編】仕入れの資金繰りは、資金調達で解決しよう
2024.4.25
【2023年11月30日提供終了】【オリジナル商品】pixivFACTORYとBASEを連携 「pixivFACTORY App」
2020.2.14
低価格で在庫リスクもなく、自分だけの商品を作って販売ができる「Canvath」を使う3つの理由
2015.3.16
【2023年11月30日提供終了】【オリジナル商品】CanvathとBASEを連携 「Canvath App」
2020.2.13

売上0から10までガイド

ショップ運営のノウハウ

ショップ運営で知っておきたい情報を
フェーズにわけてまとめています

商品の売り方

ショップデザインや販売のアイデアなど、商品の売り方について解説します。

集客の方法

SNSやSEOなどの集客のアイデアやアクセス分析について解説します。

ショップの管理

トラブル対応や配送方法、キャッシュフロー改善など、ショップ管理について解説します。

無料でショップを開設する無料ではじめる