スマホケースやTシャツなどのオリジナルグッズを1個から業界最安値で発注できる、ネットショップオーナーのための注サービス『Canvath(キャンバス)』でディレクターを担当している後藤です。

世界には、WEB上でさまざまな種類のオリジナルグッズが作成できるサービスがあります。

今回は、ネットショップオーナー必見、Instagram(インスタグラム)の写真を使ってオリジナルグッズが作れるサービス10個をご紹介します。

これらを参考に、ご自身のネットショップでオリジナルグッズの取り扱いを始めてみてはいかがでしょうか?
<※執筆時(2015/9/18)段階の数値になります。>

国内サービス編

Instagramの投稿写真でオリジナル缶バッジを作成「canroll

canroll

オリジナルのかわいいスクエアタイプの缶バッジやマグネットにできるサービスです。缶バッジは6個セットで1,280円、マグネットは6個セットで1,580円でどちらも送料無料です。

アプリで送れるオリジナル絵はがき「moca

moca

iPhone・Androidアプリで簡単にオリジナル絵はがきを作成できるサービス。たったワンコイン500円で、大切な場所2か所へお届け!1枚からでも作成可能、税込・送料込でとってもお得ですね。

Instagramの投稿写真を使ってオシャレなキャンバスを作れる「canvasgram

canvasgram

キャンバス生地は100年の伝統秘宝をもとに作られたベルギーの世界最高級のクレサンキャンバスを使用しており、白さや香り、タッチも一般のものとは格段に異なる出来上がりなので高級感があります。

海外サービス編

写真がオリジナルのタトゥーシールになる「Picattoo

picattoo

InstagramやFacebookにアップした写真を素肌用のタトゥーシール上にレーザープリンターでプリントしてオリジナルのタトゥーシールが作れるサービスです。1セット12枚のオリジナルタトゥーシールが$14.99で作れて、世界中どこでも送料無料です!

全面印刷のオリジナルTシャツが作成できる「SeeMe

seeme

Tシャツの全面へプリントできるサービス。現在、ユーザー数は120万人、投稿された画像は400万点弱、Webサイトだけでなく、「Instagram(インスタグラム)」にも連携可能なアプリもあります。Tシャツの価格は32ドルとなっており、そのうち画像提供者へ6ドルが支払われ、絵はがきは3ドル、そのうち画像提供者へ1ドルが支払われる仕組みです。

20種類以上のオリジナルグッズが作れる「PRINT STUDIO

printstagram

iPhone・Androidアプリから、写真型のしおり、フライヤー、写真付きカレンダーなど、20種類以上ものオリジナルフォトグッズが作成できるサービス。

おしゃれな竹フレームで世界に1つだけオリジナルフォトプリント「hatchcraft

bamboo

お気に入りの写真を竹のフレームにおさめられるサービス。最高使用の家具を作るのに使われている竹を利用しているので、品質はとても良い様です。

かわいいマグネットからスマホケースまで作れる「Sticky9

sticky

フォトマグネット以外に、ステッカーやスマホケースなど合計7種類のオリジナルグッズが作成可能です。なんと、配送料金は世界中どこへでも無料!

お気に入りの写真をオリジナルセラミックタイルに!「IMAGESNAP

imagesnap

キッチンや壁紙に使用できるおしゃれなセラミックタイルが簡単に作れます。IMAGESNAP(イメージスナップ)のブログには、おしゃれなオリジナルタイル作品が公開されているので、ぜひ参考にしてみてください!

プレゼントに最適!オリジナルアルバムやオリジナルカレンダーが作れる「keepsy

keepsy

pocket bookと呼ばれる小型サイズのアルバム、大きめのアルバム、カレンダーという3種類へ写真をアップすることで、自分だけのオリジナルグッズが作れます。

以上、いかがでしたか?

思い出を形に置き換えるカレンダーや絵葉書は、プレゼント用に需要がありそうですね。タトゥーシールやセラミックタイルは海外ならではの発想ですので、新たにこれらを取り入れて他のネットショップと差別化するのもいいでしょう。

Canvath(キャンバス)』もご紹介したオリジナルグッズ作成サービスと同じく、写真やイラストをアップロードするだけで簡単に世界で一つだけのオリジナルグッズを作ることができます。iPhoneだけでなくAndroid対応のスマホケースは業界最安値の900円から、さらに1個単位で発注ができます。ご自身のネットショップで売れてから『Canvath(キャンバス)』へ発注することで在庫リスクもありません。

さらに『Canvath(キャンバス)』から『BASE(ベイス)』への連携機能を使えば、『Canvath(キャンバス)』でデザインした商品をそのままBASEへ出品することも可能です。これからオリジナルグッズを販売してみたい方はぜひ一度お試しください。