お客様からの多くの声に答えて、商品配送を更によくする「配送日設定App」の提供2018年3月29日より開始いたしました!上手に活用してより良いショップ運営を実現しましょう!

「配送日設定App」について

『配送日設定App』とは、お客様が商品を購入する際に希望する配送日時を指定できるようになるサービスです。また、商品画面でお届け予定日を表示することができます。お届け可能日や時間帯など、個別の商品にだけショップオーナーが自由に設定することができます。

配送日時の設定方法

1.配送日設定Appを導入しよう

Apps一覧で「配送日設定」をクリックしてインストールするだけ。配送日設定Appの導入は無料で行えるので安心です。

 

2.お届け可能日を設定しよう

Appをインストールすると、詳細の設定画面に進みます。

まずはお届け可能日を設定しましょう。注文の翌営業日から最大30日後までの間で設定することができます。また、最短のお届け可能日が商品画面に表示されます。

 

3.定休日と臨時休業日を設定しよう

次に、定休日と臨時休業日を設定しましょう。商品画面に表示されるお届け予定日は休業日をスキップして表示されるようになります。

 

4.配送時間を設定しよう

適用したい配送時間指定の種類を配送業者から選択することができます。その他の配送手段の場合、自分で時間区分を複数設定することが可能です。

 

5.適用しない商品を選択しよう

最後に配送日設定を適用しない商品を設定し、「保存する」ボタンを押して設定完了です。

配送日時の指定は基本的に全商品に適用されます。適用したくない商品についてはここから個別に選択することで設定を外すことができます。

 

配送日設定Appを活用しよう!

以上のように『配送日設定App』で、お客様に配送日時を指定して頂くことができます。効率的なショップ運営のため、そしてより良い顧客体験を提供するために早速導入してみましょう!

BASEで配送日設定Appを導入する