<AYATORI>を活用して、アパレル製品の企画製造をびっくりするほど安価にはじめよう!

更新日 : 2021/03/22
投稿日 : 2020/12/18

アパレルジャンルのネットショップを運営するときに、多くの方がチャレンジするのが「オリジナル製品」の製造。

ただ、実際に取り組むには、商品企画から工場の調整、さらには数十万円を超える初期投資など、なかなかかんたんに取り組むことはできません。

ところが、今回紹介する<AYATORI>の製造支援を活用すれば、専門知識のない方でも、多額の初期投資をできない方でも、「オリジナル商品の製造」を実現することができます。

利用しないともったいないくらいのおすすめサービスですので、この記事を参考に、ぜひチャレンジしてみてください。

<AYATORI>の製造支援サービスとは?

<AYATORI>の製造支援サービスは、その名のとおり、自分だけのオリジナル製品の企画から製造までを、専門知識を持った担当者が支援してくれるサービス。

自分のアイデアを<AYATORI>に伝えるだけで、試作品の制作、工場の手配、検品、納品まで、すべてを超特価でおこなってもらえます。

これからアパレルブランドをはじめてみたいという方にも、新たに自社ブランド商品を製造したいという方にも、使いやすいサービスです。

特徴1. 専門知識がいらない▶︎プロがサポート

通常、オリジナルの服を製造する場合、商品イメージをデザインしたり、服作りの設計図とも言えるパターン作成など、専門的な知識を要するいくつもの工程があります。

でも、そんな専門知識を持った方はなかなかいませんよね。

そんなとき、<AYATORI>に相談すれば、専門知識なしでオリジナル商品の企画製造ができてしまいます。

というのも、<AYATORI>では、アパレルブランド作りのプロが間に入り、手取り足取りサポートしてくれるから。

たとえば、「どんなものを、いくらくらいで売りたくて、予算はこれくらい」、これだけ伝えれば、あとはすべてお任せできます。

商品の企画もデザインも、できなくても大丈夫。手書きのイメージや、類似品の画像などを提示すれば、そこから先は<AYATORI>側で進めてくれるのです。

特徴2. 低ロット、低価格で作成できる

どんなによいサービスでも、費用が高いと、なかなか手を出しにくかったりしますが、<AYATORI>は、その部分も安心です。

通常、オリジナル製品を製造する場合、最低でも100〜200ロットは製造しなければならないことが多いです(とくに、海外工場でコストをおさえたい場合)。

それもそのはず、洋服の製造には「生地の準備」「資材の調達」「工場の稼働」など、さまざまな人と物を動かすので、ロットが小さいとコストパフォーマンスが悪くなってしまうのです。

その点、<AYATORI>では、独自の製造ルートにより、30ロットからオリジナル製品の製造が可能。しかも中国工場でおこなうため、価格も国内に比べて圧倒的に安価に製造できるのです。

※製造している工場は、有名ブランドも利用している工場なので、品質の問題はありません。

価格例:スウェットプルオーバー

例として、下記のような商品の場合、10万円ちょっとでオリジナル商品の製造が可能です。

・スエットプルオーバー
・両袖、胸プリント
・2色で30枚

=サンプル代:3万円+制作費:8万円

※あくまで一例です。

もちろん、上記はあくまで一例に過ぎませんが、通常数十万円はかかるオリジナル商品の製造が、10万円ほどでできてしまうのが<AYATORI>です。

 

<AYATORI>でアパレル商品の企画製造をおこなう方法・流れ

それでは、ここからは実際に、<AYATORI>でオリジナル商品を企画製造するさいの手順を、注意点とともに解説していきます。

STEP1. 「BASE」でショップ作成

もし、まだショップを持っていない場合、まずは「BASE」でショップを作成しましょう。

くわしい作成方法は、こちらのページを参考にしてください。なお、「BASE」は商品が売れたときにしか料金が発生しないので、安心してご登録ください。

STEP2. 「BASE」上で<AYATORI App>をインストール

次に、<AYATORI App>という拡張機能をインストールしましょう。インストールボタンを押すと、こちらのページに画面が切り替わります。

「製造」か「買付」を選ぶ項目がありますので、「製造」を選んでください。

STEP3. リクエストシートに、基本情報と要望を記入

先のページで「製造」をクリックすると、下の画像のように、リクエストシートの画面にリンクします。

このリクエストシートには、希望アイテムや予算、希望のイメージなどに加えて、「オリジナル商品生産の経験」を記入する項目があります。

これは、「経験がないとダメ」というものではまったくなく、依頼主の経験に合わせてサポートするための項目です。

そのため、はじめてで全然知識がないという場合でも、心配無用です。

それでも心配な場合、質問などを記入する項目がありますので、そちらで悩んでいることなどを伝えましょう。

たとえば、「そもそもオリジナル商品がいいか、仕入れがいいか、迷っています」という相談などももちろん大丈夫です。

STEP4. 何度かやりとりをおこない、サンプルを作成

リクエストフォーム送信後、何度かやりとりをおこない、概算見積もりなどふくめて、製造する商品に関して双方で合意ができたら、サンプルの作成に移ります。

サンプルの作成には、3万円(税抜)が必要となりますので、しっかりと検討したうえで取り掛かるようにしましょう。

サンプルは、1ヶ月ほどで到着します。

STEP5. 量産

サンプルを経て、GOが出ると、商品の量産がはじまります(コストをおさえるため、工場のラインが空いているタイミングなどを活用するので、商品の到着には2〜3ヶ月ほどかかります)。

すこし時間はかかってしまいますが、この価格でここまでしてもらえるサービスは、なかなか探しても見つからないため、「オリジナル商品にチャレンジしたい」という方は、相談だけでもしてみることをおすすめします!

 

まとめ

<AYATORI>を活用して、オリジナル商品の製造をおこなう手順や、注意点について解説しました。

ここまで安価にはじめられるサービスは、おそらくほかにはないでしょう。ぜひ、ご活用ください。

なお、<AYATORI>では商品の買い付けサポートもおこなっていますので、興味のある方は、下記の記事もご覧ください。

<AYATORI>を活用して、アパレル商品の仕入れ販売をはじめよう。はじめ方や注意点を解説!

\ ショップの開設実績 No.1 /
みんなが使ってるショップ作成サービス「BASE」

関連記事

目次へ

運営ノウハウ

ショップ運営で知っておきたい情報を
フェーズにわけてまとめています

商品を売る

商品を魅力的に見せるための説明文の書き方から、仕入れに関する情報、配送ノウハウについてまとめています。

売上を伸ばす

売上を伸ばすために必要不可欠なマーケティング知識や、SNS運用のコツ、BASEアプリの活用方法などについてまとめています。

売上を管理する

決済に関する情報や、売上申請の方法などについてまとめています。