「BASE」で作ったネットショップのデザイン参考事例6選!有料テンプレートで、おしゃれなデザインがかんたんに

更新日 : 2022/11/08
投稿日 : 2017/06/28

ネットショップを運営するさいに、もっとも気になることの一つが、ショップのデザイン、という方も多いと思います。

実際のところ、ショップのデザインはショップの第一印象を決めるとともに、ユーザーの購買行動にも影響を与えるため、非常に重要です。

こちらの記事では、「BASE」の無料テンプレートを使って作れるショップ事例を紹介しましたが、もっとオシャレに、もっと便利にショップを改良したい、という方には、有料のテンプレートがおすすめ。

この記事では、「BASE」の有料テンプレートで作られたおしゃれなショップ事例を、導入方法とともに6つご紹介します。

また、今回の事例の中にはHTML編集機能を使って、さらに高度に作られたショップも紹介していますので、HTML編集が気になる方も参考にしてみてください。

BASEの導入事例まとめ|ショップオーナー様にインタビューしました

スタイリッシュな有料テンプレートがそろう、デザインマーケット

ハンドメイドのものからフード、アート作品まで、どんなショップでも「BASE」の無料機能で、デザイン性の高いショップを作ることができます。

ですが、さらにこだわりたいという方向けに、プロのような洗練されたデザインを可能にするのが、こちらのデザインマーケット。

「BASE」のデザインマーケットでは、お店の思いや商品の魅力を引き立ててくれる、ハイセンスな有料テンプレートが豊富に手に入ります。

買い切りで5,000円程度のものが多く、価格も良心的かと思います。

この有料テンプレートを使えば、CSSやHTMLなどの難しい知識を駆使しなくても、非常に洗練されたネットショップを作成できます。

 

かんたんリーズナブルなのにプロっぽい!デザインテンプレート活用例

それでは、有料デザインテンプレートを使ったショップ事例を紹介していきます。

<ラ・コルテ>

ラグジュアリーなつけ襟を多数そろえた、京都生まれの専門ブランド<ラ・コルテ>。

つけ襟のためのパターン、デザイン、縫製を開発した唯一の専門ブランド。

つけ襟をまとった少女の写真と、こだわりの商品を整然と配列したショップデザインは、なじみのない人も多い、つけ襟を上品に見せることに成功しています。

商品の画像を大きなサイズでローテーション表示することで、商品そのものの存在感を打ち出した、大胆なレイアウトが特徴的。検索窓を設置し、ほしい商品を探しやすいようにした配慮にも注目です。

<ラ・コルテ>を見る

<鈴和商店>

日本一の茶産地・静岡の地で嘉永元年に創業し、現代までこだわりのお茶を作り続けてきた<鈴和商店>。

長くお茶にこだわりぬいた専門店ゆえか、主張しすぎない詫びさびを感じさせるショップデザイン。

茶葉や茶器など、カテゴリ別に商品へ誘導するナビゲーションを設置し、お客さんがほしい商品にたどり着きやすくしている点は、ぜひ真似したいところです。

<鈴和商店>を見る

 

HTMLを編集すると、さらにデザイン性が高まる

もっといろいろなカスタマイズを楽しみたい!もっと理想のデザインに近づけたい!という人には、HTMLを編集して、ネットショップのデザインやレイアウトを変更することも検討してみてください。

「HTML編集 App」を使えば、「BASE」のテンプレートの枠に縛られず、自由にブランドの世界観を表現することができます。

商品画像を大きく表示したり、動画を埋め込んだり、レスポンシブデザインにしたり……。

ここからは「HTML編集 App」を駆使し、よりコンセプトが伝わりやすくなったショップデザインをご紹介します。

<SALLY’S>

北海道産小麦粉と高級バターであるカルピスバターを100%使用した、味にも見た目にもこだわったカップケーキとアイシングクッキーのお店、<SALLY’S>。

ピンクを基調としたネットショップのデザインが、お店のコンセプトにぴったり。

目で楽しめるカップケーキとクッキーなので、写真を大きく、多めに扱っているのも特徴的です。 ファーストビューに注目の商品を表示し、探す前にお店のおすすめの商品に誘導される、自然な導線がお見事。

ナビゲーションバーにマウスオーバーした時のメニューのアクションも、ショップの個性をユニークに表現していますね。 ※ファーストビュー:ブラウザでサイトを表示したときに、スクロールせずに最初に見える範囲のこと

<SALLY’S>を見る

 

こだわりのネットショップを、ワンランク上のデザインに

このように、「BASE」の無料テンプレートだけでもお役立ち機能は満載ですが、デザインマーケットのテンプレートや「HTML編集 App」を使えば、さらに満足度の高いスタイリッシュなショップデザインが実現できます。

デザイン性だけでなく、商品への誘導性や訴求力を高めるためにも、少しお金をかけてでも、有料テンプレートやHTML編集に挑戦してみることをおすすめします。

Web制作の知識ゼロでも、かんたんに素敵なショップができるのが「BASE」の魅力。

こちらのページには、「BASE」のショップ事例も多数掲載されていますので、ぜひ参考にしてみてください!

\ ショップの開設実績 No.1 /
みんなが使ってるショップ作成サービス「BASE」

関連記事

人気記事

新着・更新記事

売上0から10までガイド

運営ノウハウ

ショップ運営で知っておきたい情報を
フェーズにわけてまとめています

商品を売る

商品を魅力的に見せるための説明文の書き方から、仕入れに関する情報、配送ノウハウについてまとめています。

売上を伸ばす

売上を伸ばすために必要不可欠なマーケティング知識や、SNS運用のコツ、BASEアプリの活用方法などについてまとめています。

売上を管理する

決済に関する情報や、売上申請の方法などについてまとめています。