インスタグラムでブランドを立ち上げる方法と注意点

更新日 : 2021/03/12
投稿日 : 2021/01/12

インフルエンサーを中心に、自身のブランドを立ち上げる人が増えるなか、「自分でもブランドを立ち上げてみたい」と考えている人も多いのではないでしょうか。

ブランドの立ち上げは、立ち上げることよりも続けることが難しく、成功させるには、立ち上げ前に注意点をしっかり把握し、コンセプトや戦略をしっかり決める必要があります。

ただし、しっかりとした考えの元でおこなえば、どなたにもブランドを成功させるチャンスはあります。

この記事では、インスタグラマーでなくてもブランドを立ち上げる方法や注意点、ブランドを立ち上げてからインスタで販売するまでの流れについて、くわしく解説します。

なぜインスタグラマーがブランドを立ち上げているのか

そもそもですが、近ごろブランドを立ち上げるインスタグラマーが多いのはなぜでしょうか?

それは、インスタとネットショップの相性がよいから。

というのも、通常ネットショップを立ち上げても、そこには誰もやってきません。つまり集客が必要です。

しかし、フォロワーの多いインスタグラマーなら、インスタを使ってすぐに集客することができるため、相性がいいのです。

とくに、もともとのアカウントがファッションに特化したインスタグラマーの場合、「その人のセンスが好き」「雰囲気が好き」というイメージが販売につながります。

自分がアイコンになって、商品を身につけて発信することもできますよね。

また「BASE」などのネットショップ作成サービスの登場によって、ネットショップの立ち上げ自体がかんたんになったのも大きな理由です。

インタグラマーではなくともブランドを立ち上げることは可能

もともと集客力があるインスタグラマーにくらべると、インスタグラマーではない人がブランドを立ち上げることは、難しく見えるかもしれません。

「フォロワー数が多く、影響力が大きい人でなければブランド立ち上げはできないのではないか」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

ブランドを成功させているのは、インフルエンサーでない方のほうが多いです。0から自分のブランドのアカウントを育てて成功しているブランドは、数えきれないほどあります。

ただし、それはかんたんなことではありません。

インスタグラマーではない人が、ブランドを立ち上げるときに理解しておくべき1つのこと

先ほど、インスタグラマーがブランドを立ち上げる理由について、「集客」がインスタからできるから、とお伝えしました。

逆に言えば、通常はショップを作っただけでは、人は来ないということ。

つまり、インスタでブランド立ち上げの肝は「どうやって自分のブランドのインスタアカウントに人を集め、ショップに流すか?」ということ。

そのためには、「インスタの運用をどうするか?」だけでなく、そもそものコンセプトや商品企画などもふくめて、戦略的にブランドを作って、人を集めていく必要があります。

このあと、ブランド立ち上げの流れとあわせてくわしく解説していくので、参考にしてみてください。

 

インスタでブランドを立ち上げる方法

ブランドを立ち上げて開業するまでの流れには、次の6つのステップがあります。

  • 1. ブランド名やコンセプト、戦略を決める
  • 2. 商品を決めて、準備をする
  • 3. ショップの出店方法を選ぶ
  • 4. インスタアカウントの立ち上げ
  • 5. インスタアカウントとショップを連携させる
  •  

それぞれのステップを、くわしく解説します。

1. ブランド名やコンセプト、戦略を決める

まずは、ブランド名とコンセプト・戦略を決めていきます。ブランド名については下記の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

ネットショップのブランド名の決め方!6つの発想法とポイントを解説!

コンセプトとは、ブランドの根幹となるものです。誰にどんな価値を提供するか、あなたのブランドの魅力を、しっかり考えましょう。

たとえば、<東京ディズニーランド>のコンセプトは、“夢と魔法の王国”です。コンセプトを立てることで、ほかにはないブランドの価値や、ほかとの違いを明確にできます。

ネットには無数のブランドが存在するため、あなた独自の価値を提供できるコンセプトがないと、ほかに埋もれてしまうのです。

下記の記事も参考に、考えてみてください。

ネットショップ経営で生き残るために必要な、差別化の6つの方法

また可能であれば、戦略も立てておくことをおすすめします。

戦略と言うとむずかしく聞こえるかもしれませんが、かんたんに言うと「どうやってほかと差別化し、どうやって人を集めていこうか」とプランを考えることです。

 

2. 商品を決めて、準備をする

商品は、かならずコンセプトに沿ったものを準備しましょう。

商品を準備する方法には、大きくわけて、「仕入れ販売」と、「オリジナル商品を作って販売」という、二つの方法があります。

仕入れ販売とは、ネットの仕入れサイトやメーカー、海外のサイトなどから、既製品を仕入れて販売すること。

仕入れ販売については、くわしくは下記の記事で解説しています。

ネットショップの8つの仕入れ方法を、仕入れ手順とあわせて解説!

「BASE」では、仕入れサイト<スーパーデリバリー>と連携しています。

ほかの仕入れサイトでは取り扱いのない商品も多く、幅広いブランドコンセプトに対応できる約147万点もの商品を掲載していますし、「BASE」利用者限定の特典もあるため、活用してみてください。

「BASE」と連携している<スーパーデリバリー>を活用して、仕入れ販売をはじめよう

オリジナル商品を作って販売する方法には、「簡易的に作る方法」と、「本格的に作る方法」があります。

簡易的にオリジナル商品を作る方法

簡易的な方法とは、商品が注文されてから発注をかけることができる、オリジナルグッズ作成サービスを利用する方法です。

「BASE」では、<canvath(キャンバス)>などのサービスがあります。

在庫を抱えるリスクがない点がメリットですが、パーツの組み合わせや既製品がベースのため、一から商品を企画・デザインできない点、原価が高くなりがちなのがデメリットです。

オリジナル商品を在庫リスクなく作って、ネットショップで販売できるサービスをご紹介!

本格的にオリジナル商品を作る方法

既製品の組み合わせなどではなく、1から商品を企画し、製造までおこなう方法ももちろんあります。基本的には専門的な知識や手間、費用が必要です。

しかし、「BASE」で連携している<AYATORI>の製造支援サービスを活用すれば、専門的な知識がなくとも、商品企画から製造まで非常に安価に実現してもらうことが可能です。

くわしくは、下記の記事で解説していますので、「自分だけの商品を作りたい」という方は相談してみてください。

アパレルのプロなので、相談するだけでも価値があります

<AYATORI>を活用して、アパレル製品の企画製造をびっくりするほど安価にはじめよう!

 

3. ショップの出店方法を選ぶ

商品が決まったら、商品を出品し、インスタから人を流すためのネットショップを作っていきます。

ネットショップの出店方法には、<楽天>などのモール型、「BASE」などの作成サービスを使う方法がありますが、インスタでのブランド立ち上げには、「BASE」などのASP型ネットショップ作成サービスを利用するのが一般的。

なぜなら、<楽天>などのモール型であれば、ショップを出店するだけで多くのお金がかかりますし、SNSとの相性もいいとは言えないからです。

それに対して、「BASE」などのネットショップ作成サービスであれば、初期費用も月額費用も無料で、さらにインスタとの連携機能もあるからです。

つまり、インスタでブランド立ち上げに最適ということ。

「BASE」の<Instagram販売 App>を使えば、インスタのフィード投稿からそのまま自分のネットショップに飛ばすことができ、多くの方が利用しています。

Instagramで販売を始めよう!「Instagram販売 App」の使い方を徹底解説

なお、「BASE」の登録方法は、下記を参考にしてみてください。早い方であれば、30分もあれば自分だけのネットショップができてしまいます。

「BASE」の始め方。どうやってお店を開くの?開設までの手順と注意点まとめ

 

4. インスタアカウントの立ち上げ

次に、集客のためにブランドのインスタアカウントを立ち上げ、運用していきます。

まずは、フォロワーがいなければ集客に結びついてこないので、フォロワーを獲得することを目標に運用してみましょう。

投稿のさいには、最初に決めた「コンセプト」に沿って、共感してくれる人を集めてくることがポイントです。

というのも、購買につながらないフォローをいくら集めても、意味がないからです。あくまでも、最終目標はあなたのブランドの商品を買ってもらうことなので、それを意識した投稿をおこないましょう。

また、インスタでは、プロフィールを見てフォローするので、プロフィール写真や説明を充実させるなど、アカウントを充実させることからはじめましょう。

インスタグラムでフォロワーを増やす14の施策!「発見」タブの攻略がカギなワケとは?

とはいえ、<Instagram>にくわしくない方にとっては、むずかしく感じるかもしれません。

当サイト「BASE U」には、<Instagram>の運用に関するさまざまなノウハウを提供しているので、こちらから確認してみてください。

 

5. インスタアカウントとショップを連携させる

アカウントがすこしずつ育ってきたら、ショップとインスタアカウントを連携させて、集客動線を完成させましょう。

「BASE」では、<Instagram販売 App>を使って、<Instagram>のショッピング機能と連携させることができます。

くわしくは、下記の記事に記載がありますので、すぐに実行してみましょう。

Instagramで販売を始めよう!「Instagram販売 App」の使い方を徹底解説

 

ここまでで、<Instagram>でのブランド立ち上げができました。

今後は商品が売れていくように、<Instagram>での継続的な情報発信や、それでもうまくいかない場合は、広告を出してみるなどの施策が必要になってきます。

 

立ち上げて終わり、ではなく成功するために

おそらく、ブランドを立ち上げたい多くの方は、「立ち上げ」が目標ではなく、その先に目標があると思います。

それを実現するためには、なによりも「先人をマネる」のが近道です。

「BASE」では、実際にブランドを立ち上げて、インスタで地道にブランドを育てて成功していらっしゃる方が多数います。

下記の記事なども参考に、ぜひ真似できることからはじめてみましょう。

「みんなが成功する方法」なんて存在しない 未経験から試行錯誤を繰り返して辿り着いた“人気ブランド”の作り方

「BASE」で売れないときに考えたい5つのこと|事例も参考に具体的な対策を解説

【セミナーレポート】飲食店の新たな挑戦vol.4 売上に繋がるInstagramの集客ノウハウ大公開

 

まとめ

今回は、ブランドを立ち上げたい方に向けて、ブランド立ち上げのための流れや、注意点に関する話をしました。流行りのブランド立ち上げは、コンセプトや戦略を立てることで、インスタグラマーでなくてもできます。

SNSやネットショップ作成サービスなどのプラットフォームを、うまく活用することもポイントです。集客力をおぎなうために、SNSでの発信や広告も、積極的に利用しましょう。

\ ショップの開設実績 No.1 /
みんなが使ってるショップ作成サービス「BASE」

関連記事

導入事例

もっと見る

ショップの開設

もっと見る
目次へ

運営ノウハウ

ショップ運営で知っておきたい情報を
フェーズにわけてまとめています

商品を売る

商品を魅力的に見せるための説明文の書き方から、仕入れに関する情報、配送ノウハウについてまとめています。

売上を伸ばす

売上を伸ばすために必要不可欠なマーケティング知識や、SNS運用のコツ、BASEアプリの活用方法などについてまとめています。

売上を管理する

決済に関する情報や、売上申請の方法などについてまとめています。