BASEの大きな魅力は、初期費用も月々の運営費用もかかることなく、簡単にネットショップが開設できることですが、肝心の売るものが無いと諦めていませんか?

BASEなら売るモノがなくてもネットショップオーナーになることが可能です!

実はBASEには、デザインを入稿するだけで、スマホケースやTシャツをはじめとしたオリジナルグッズを作成して販売することができる、とても便利なオプション機能が用意されているのです。

しかも、これから紹介する機能はどれも仕入代や作成費が発生しません。

売れた場合にのみ1個から発注可能で、作成から梱包、配送までの全てをBASEの提携会社が行ってくれるとても便利な仕組みになっています。

つまり、これらの機能をうまく使えば受発注方式の在庫リスク無しで今すぐネットショップ運営にチャレンジできるのです。

 

スマホケース作成 App

スマホを自分色に!簡単にスマホケースを作って販売できる「スマホケース作成 App」の使い方

「スマホケース作成 App」をインストールすると、写真やイラストなどのデータさえあれば、それらを予め用意されている無地のスマホケースに重ね合わせるだけでオリジナルのスマホケースを作成し、BASEで販売することが可能になります。

対応機種は、iPhoneシリーズだけでなくAndroid端末向けも用意されています

 

Tシャツ作成 App

スマホケース作成同様に「Tシャツ作成 App」をインストールすれば、数十色に及ぶ無地のTシャツのボディに(もちろんサイズも選択できます)、プリントしたい画像を載せるだけでBASEで販売することが可能になります

 

トートバッグや缶バッジ、マスキングテープも作成可能!

スマホケースやTシャツだけなく、もっと幅広くオリジナルグッズを作って販売してみたいというニーズにも、もちろん対応しています。

具体的には様々な企業のサービスとBASEを連携することができるConnect Appsをショップにインストールすることによって可能になります。

 

Canvath (キャンバス)

「Canvath (キャンバス)」と連携すればスマホ関連のグッズだけでも手帳型、スマホリング、モバイルバッテリーと商品ラインナップを増やすことができますし、それ以外にもポーチやキーケース、トートバッグ、クッションなどのアパレル系雑貨商材まで受発注形式で販売可能になります。

 

▼詳しい使い方は下記の参照してください。

BASEとの連携について(出品編)

BASEとの連携について(発注編)

 

pixivFACTORY

イラストSNSとして有名なpixivが運営する「pixivFACTORY」と連携すればバッジやステッカー、抱きまくらカバーなど約50種類以上の中から高品質なオリジナルグッズが作成、販売可能になります。

 

▼詳しい使い方は下記を参照してください。

BASEのショップでオンデマンド販売をする方法

 

受発注系Appを組み合わせて商品ラインナップを多彩に

スマホケースが人気のショップ4選!在庫リスクなしで自作可能。作り方の参考に。

 

BASEを使えば、初期費用や毎月の運営費用といったコストをかけずに、今すぐにでもネットショップ運営に挑戦できます。

また、既にネットショップを運営されている方に関しても『仕入れや作成の都合でなかなか商品ラインナップを拡げることができない…』と、もし悩んでおられるのなら、これらのオプション機能を活用して在庫リスクなしで商材を増やしてみることも、ぜひ検討してみてください(ちなみにBASEでは画像や音源などといったデジタルコンテンツ販売も可能です)。

 

※これらの機能に関してはご自身が権利を保有する画像、または商用二次利用な可能な画像など、他の権利を侵害しないものでご利用ください。