広告をはじめて2ヶ月で売上が20倍のショップも!ネットショップの「マーケティング・広告」まとめ

更新日 : 2021/11/22
投稿日 : 2021/10/27

ネットショップの集客手段として、多く利用されている方も多い「広告」。

ショップへの集客がうまくいかず悩んでいる方や、広告を運用しはじめたはよいものの、結果が出ずに困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、この記事では「BASE U」に掲載されているマーケティングと広告に関する記事を、まとめてご紹介します。

広告はうまく活用することができれば、売上を大きく伸ばすこともできます。実際に、はじめて2ヶ月で売上が20倍になったショップも!

この記事を一通りチェックして、ポイントをおさえることができれば、マーケティングの考え方や広告との向き合い方、実践のノウハウを得られ、ショップの集客に活かせるはずです。

マーケティングを制する者が、集客を制す。まずはマーケティングを見直そう

広告は、闇雲にはじめても予算が無駄になってしまうだけです。広告は集客の1つの手段であり、また、集客はマーケティングの一側面に過ぎません。

まず、きちんと「マーケティング」を理解することが、集客並びに広告を成功させる第一歩となります。「急がば回れ」です。

「マーケティング」と向き合うと、自身のネットショップが「誰に」対し、「どのような価値を」提供しているかを、考え直すきっかけになります。それが、集客や広告に活用するメッセージを生み出すことにつながります。

マーケティングを制する者が、集客を制す。まずはマーケティングを見直そう

赤字を出さない「集客」の考え方と予算設定

「マーケティング」について理解し、自身のネットショップが「誰に」対し、「どのような価値を」提供しているかを考え、言語化したら、いよいよ「集客」です。

「集客」の戦略は、流れで考えていきましょう。おもな流れは、以下になります。

1.ターゲットを明確にする
2.達成したい目標(売上など)を設定する
3.予算を決める
4.ターゲットに合う「集客」の手法を選択し、施策を実施する
5.「集客」目標に対する実績を確認する
6.PDCAサイクルを回し、目標達成を目指す

この記事では、1〜3までをていねいに解説していきます。世の中には、いきなり4から考え、失敗してしまうケースの多いこと……。「集客」には、時間もお金も労力もかかります。だからこそ、一つひとつステップを踏み、きちんと戦略を積み上げ、結果を出せる状態を作りましょう。

赤字を出さない「集客」の考え方と予算設定

これさえおさえれば大丈夫。広告集客の核心的なポイント

とはいえ、集客に広告はマストではありません。集客の戦略と費用の考え方でお伝えした目標を、広告なしでも達成できるようであれば、限りある予算をわざわざ使う必要はありませんす。。

一方、「より高い目標を達成したい」「予算を広告に活用し、顧客獲得を最大化したい」など、目的が明確であれば、「広告」をうまく活用することが目標達成につながります。

基本となるポイントをおさえ、広告集客を成功させましょう。

これさえおさえれば大丈夫、広告集客の核心的なポイント

また、広告集客の具体例も必見です。ぜひ、お手本にしてみてください。

「探してもないなら、自分で作ってみよう」軽い気持ちではじめたハンドメイドピアスショップ、軌跡と成功の秘訣とは

「BASE」のAppからかんたんに出稿できる、「Googleショッピング広告」と「Instagram広告」について

いざ広告を配信するぞ!という、誰もがつまづいてしまうのが、広告の設定です。設定項目が多く、どうしても後回しになってしまいがちですよね……。

そんなときにぜひご活用いただきたいのが、「BASE」が提供している追加機能、Appです。最近リリースされたばかりの「Google商品連携・広告 App」はGoogleショッピング広告、「Instagram広告 App」はInstagram広告をかんたんに設定することができ、手間がかかりません。

なお、Googleショッピング広告に関するセミナーを先日、開催いたしました。そのアフターレポートも、あわせてご覧ください。2021年12月31日(金)までに広告出稿すると、20%のキャッシュバックもありますので、はじめるなら今がおすすめです!

「BASE」のAppからかんたんに出稿できる、「Googleショッピング広告」と「Instagram広告」について

【セミナーレポート】集客に広告は必須なの?!「マーケティング」の基本と広告との向き合い方

Instagram広告は、1日わずか100円の予算でも運用することができ、数ある広告のなかでも、手軽さが魅力となっています。広告集客の具体例としてご紹介したショップも、Instagram広告を上手に活用されていました。こちらの記事を参考に、ぜひトライしてみてください。

意外とかんたん!Instagram広告の配信方法を解説

お客様はこんな広告にひきつけられる。必勝広告運用ガイド

広告を活用する上で、戦略を立て、実行することはとても大事ですが、それと同じくらい大事なのが、結果を確認し、改善策を立てて、実践する。このPDCA(※)のサイクルを回し続けることです。
※Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)

広告は、独自の指標があり、アルファベットばかりでややこしい、むずかしいと思われる方も多いと思います。その指標を解説するとともに、どのようにこの指標の結果を分析し、改善策を考えていくべきか、をお伝えします。

お客様はこんな広告にひきつけられる。必勝広告運用ガイド

先日開催した、広告のPDCAに関するセミナーのアフターレポート記事もご紹介しておきます。より具体的な話になっているので、ぜひ参考にしてみてください。

【セミナーレポート】広告運用のKPIの考え方とPDCAのポイントに関して

まとめ

マーケティングの基本から、広告運用のPDCAまで、ネットショップの「マーケティング・広告」についてご紹介しました。

「BASE」は、今後も「BASE」加盟店の集客・販路拡大を強化する機能開発を進めてまいります。

この記事内でも紹介した、「Google 商品連携・広告App 」や「Instagram 広告App」もその1つ。集客のお役に立てる機能となっておりますので、ぜひ利用してみてください。

\ ショップの開設実績 No.1 /
みんなが使ってるショップ作成サービス「BASE」

関連記事

運営ノウハウ

ショップ運営で知っておきたい情報を
フェーズにわけてまとめています

商品を売る

商品を魅力的に見せるための説明文の書き方から、仕入れに関する情報、配送ノウハウについてまとめています。

売上を伸ばす

売上を伸ばすために必要不可欠なマーケティング知識や、SNS運用のコツ、BASEアプリの活用方法などについてまとめています。

売上を管理する

決済に関する情報や、売上申請の方法などについてまとめています。