第1回
ショップの開設方法
更新日 : 2021/12/22
投稿日 : 2021/12/07

ショップのコンセプトやブランド名が決まったら、いよいよショップを開設していきましょう(すでにショップを開設済みの方は、この記事は読み飛ばしてください)。

BASEのショップ開設は、とてもかんたんなので、ゆっくりおこなっても、30分もあればできてしまいます。

さくさく手順を紹介していきますので、いっしょに開設してみましょう。

STEP1:ショップアカウントの作成

まず、「BASE登録画面」にアクセスしましょう。

3つの項目を埋めるだけで、あなたのショップを作ることができます。

登録画面にアクセスすると、この画面が開かれます。

1. メールアドレス

あなたのメールアドレスを記載します。
BASEからのお知らせや、お客様からの問い合わせがあったときに、メールが届くアドレスです。

BASEでのショップ運営用に、新しくメールアドレスを発行するのもいいかもしれませんね。
※一部のフリーメール(hotmail、liveなどのMicrosoftメーラー)の場合、お問い合わせメールが届かない場合がありますので、ご注意下さい。

なお、メールアドレスは、登録した後に変更することも可能です。

2. パスワード

BASEへのログインのさいに必要になります。
パスワードも、登録した後に変更することが可能です。

3. ショップURL

最後に、ショップのURLを決めます。

ショップのURLは、以下の組み合わせで選ぶことができます。

https://○○○(お好きな文字例)+.base.shop(など、計10種類のドメイン)

前回決めた、「MAKURA no MEIJIN」というブランド名で作成する場合を考えてみましょう。文字列は「makurameijin」、ドメイン名は「official.ec」にしてみようと思います。

あとは、「無料でネットショップを開く」ボタンを押すだけ。以上で、アカウント登録は終了です。

 

STEP2:「反社会的勢力でないことの表明・確約に関する誓約書」に同意

登録画面で「無料でネットを開く」を押すと、仮登録が完了し、自動的に画面が切り替わります。

ここでは、「反社会的勢力でないことの表明・確約に関する誓約書」にご同意いただきます。問題なければ、チェックを入れて同意してください。

これで、あなたのショップのアカウントが作成されました。この段階では、まだショップは、誰からも見られていない状態です。

このあと、登録したメールアドレス宛に送信されるURLから、本登録をおこなうことで、ショップがオープンできる状態になります。

 

STEP3:メール認証

ご登録いただいたアドレス宛に、メールが届いています。

▽送信先アドレス
noreply@thebase.in

▽タイトル
ようこそ、「BASE」へ!メールアドレスを認証して、ネットショップをはじめましょう

メールを開くと、以下の画面に遷移します。
ボタンをクリックしてください。

以上で「メール認証」は完了です!

「メールアドレスの認証が完了しました。」のメッセージとともに、次の手順が表示されます。

 

STEP4:「運営に関する情報の設定(特定商取引法に関する表記)」の入力

通信販売では、トラブル防止や購入者の保護のため。「特定商取引法に基づく表記」の公開が、法律で義務付けられています。

特定商取引法では、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフなどの消費者を守るルールを定めています。

表示義務のある項目を表示することで、安心してお買い物ができるショップである、ということが購入者に伝わります。

BASEでは、記入した内容は、ショップの「特定商取引法に基づく表記」ページに表示されます。

入力するボタンを押して、入力画面へ移動しましょう。

以下の画面に遷移します。

入力項目のくわしい内容に関しては、下記のページで紹介していますので、参考にしてください。

BASEにおける特定商取引法に基づく表記を解説!ネットショップ運営に必要な項目です

 

STEP5:決済方法の選択

特商法の記入が終わったら、決済方法を選択しましょう。

「BASE」では、クレジットカードをはじめとして、下記の7つの決済方法をワンタッチで導入できます。

・クレジットカード決済
・キャリア決済
・銀行振込
・コンビニ決済・Pay-easy
・PayPal
・後払い決済
・Amazon Pay

 

登録手順

先ほど登録した、「特定商取引法に関する表記の入力」ページの、右隣にあるタブ「決済方法の設定」をクリックし、決済方法を選ぶ

お客様にとっては、決済方法の選択肢が多い方が、お買い物をしやすくなります。決済方法を増やしても、固定費などはかからないため、安心してご利用ください。

選択が完了したら、そのまま画面を下にスクロールします。

a. 屋号の入力
屋号を入力することによって、購入者のカード履歴に、「BASE*あなたのショップ名」と記載されます。
(入力しない場合は、「ベイス」と表示されます) 

b. 事業者の情報
「お住まいのご住所」は、個人・法人によって、入力方法が異なります。

▶︎個人の方
住民票に記載されている住所を入力

▶︎法人の方
代表者個人の住所を入力  

※これらは、申請上必要な情報ですが、サイト上に公開されることはありません。

 

事業者の情報の入力を終えたら、ショップカテゴリを選択しましょう。

カテゴリの一覧が出てくるので、そこからショップにもっとも合うカテゴリを選択してください。

最後に「保存する」ボタンを押すと、決済方法の選択が完了します。

まとめ
  • 登登録は非常にかんたんなので、決済方法の選択まで一気に行いましょう!
  • 内容は画面に沿って入れるだけ!
  • ショップURL以外はあとから変更可能なのでとりあえず進めてみよう!

これで、ショップをオープンできる状態になりました。

あとは、商品登録とショップのデザインをすれば、ショップをオープンできる状態になります。次回以降の記事で、商品登録やデザインについて解説していきます。

まずは、ここまで進めてみましょう!

お悩みをお聞かせください
月商10万円を目指す上で
「こんなことに悩んでいる」
「ここが分からない」という、
みなさんのお悩みを募集しています!
※正式回答が必要なお問い合わせはこちらへお願いします

ガイド一覧